Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

2017年度卒業メンバーを占う。その5「シャキーン!」編

卒業予想シリーズ、今回は「シャキーン!」です。

そろそろ新年度の番組編成も発表になるし、この時期になるとアレもコレも卒業フラグかッ!?みたいにドキドキしちゃうわけですけども。

 

今年度、真っ先に卒業フラグっぽいなぁって思ったのが「シャキーン!」の2017年2月の新曲。タイトルは『桃』。

これ、モモエ(松田杏咲)が歌ってるんですけどね。

「きっと私は変わり続けていくの」「二度と同じ日は来ないから」と、未来に向かって歩みだすような言葉が繰り出されます。

 

普段はあの全身桃色コスチュームの奇天烈な見た目から、何かとイロモノ扱いのモモエさんなんですけど。今回はひとりの女の子としての魅力を引き出すようなキュートな世界観が表現されてます。

まさに松田杏咲ちゃんのために番組が総力を結集して作った感のある、モモエが主役の歌なんです。

 

 

 

キュートな新曲『桃』

 

『桃』の歌、良いんだわこれがまた。いかにこの曲がラブリーなのかというのをまずは語りたいぐらい(笑)

 

そもそも、モモエの歌声ってパワフルなのでね。いつぞやの『にほんご音頭』では八代亜紀のバックで「どどんがどん!」って合いの手を入れてましたけど、モモエちゃんが歌に参加する時って、そういう迫力や強さを効果的にプラスするために起用されてるイメージだったんです。

なので、モモエのソロボーカル曲をまさかこういう乙女チックな雰囲気で来るとは!!と。今までモモエのことは何となくその迫力からモモエさんって呼んでたんだけど、この歌ではモモエちゃんって呼びたい気分。

桃が入ってーたの♪って早口でメロディが下がっていくとことかね。ささやくとかつぶやくように歌うっていうのは今までのイメージからしてみたら新境地かも。ここにきて新しい魅力を引き出してきたなぁ。予想外だったけど、こんな嬉しい誤算なら大歓迎です。

 

モモエの全身ピンクも、いつもはそれ自体、出オチみたいな感じなんですけどね(笑)
今回の映像はそのピンクを生かしてキュートな方向に振りきってますよねぇ。モモエちゃんが街中に立ち尽くして、周りの風景だけが動いてる・・・みたいなシーンとか、全体的にアイドルのPVみたいな作りです。

それがまた「シャキーン!」っぽく味付けされてて思わずニヤっと笑ってしまいます。曲のラストにはいかにも乙女チックなパーティが開かれて、モモエちゃんが仲間たちとキャッキャやってる風景が映るんですけどね。

そのメンバーよくよく見たら目が点になった(笑)。まずはピンクつながりで林家ペー&パー子夫妻。あとのふたりはEテレの国語番組に出てる人たちだよね。こちらもまた全身ピンク衣装が特徴の、レ・ロマネスクという音楽ユニットのおふたりだそうです。

 

ということで「シャキーン!」がモモエを主役に祭り上げるために全力出してきましたよ。

もしかしたらこれがモモエちゃんを送り出すための卒業ソングなのかもしれないと思うと、その心意気というか周りのスタッフたちの温かさにじーんとしちゃうのだけれども。

 

めいちゃん&モモエ、3年目

 

さて、現在のMCである、めいちゃんとモモエがレギュラーになったのは2015年度のことでした。就任当時、めいちゃんこと高橋萌衣ちゃんが小学6年生、モモエこと松田杏咲ちゃんが中学1年生。

 

その前の小中学生レギュラーの在籍年数は以下のとおりです。

 

あやめちゃん(2008-2011年度)4年間 小学6年生~中学3年生
あゆちゃん(2011-2014年度)4年間 小学5年生~中学2年生
ナオト(2012-2014年度) 3年間 小学6年生~中学2年生

 

「シャキーン!」の最初はあやめちゃんをMCに迎えて番組スタート。2011年度はあやめちゃんとあゆちゃんの2人体制になり、翌年にはあやめちゃんが卒業し、ナオトが加わりました。2015年度からは2人とも交代し、現在のめいちゃんとモモエですね。

 

めいちゃん(2015年度-)3年目 小学6年生~中学2年生(現在)
モモエ(2015年度ー) 3年目 中学1年生~中学3年生(現在)

 

こうして見ると、気づかない間にずいぶん成長してたんだなぁ。もう3年経ってるのかぁ(2年ぐらいかと思ってた)。モモエは演じている松田杏咲ちゃんの学年から考えても卒業の二文字がよぎるんだけど、めいちゃんはどうかな。一緒に交代することになるのか、あるいは来年度、めいちゃんの隣に新しいキャラクターが隣に座ることになるのか。

あゆちゃんとナオトが卒業する時は『はじまる。』というラストソングがありましたよね。年度末の最終出演回にはふたりのこれまでの活躍を振り返るようなVTRも添えられて、まるで映画のラストシーンみたいに感動しながら見てた記憶があります。

 『桃』はモモエちゃんだけのための歌ですからねぇ。今回はモモエちゃんだけ卒業することになるんじゃないかなぁ、っていう予感がするのはそのせいです。(とか言いつつ、また3月になって新しい歌が出てきたら分かりませんけど)

 

でもモモエっていうのは、めいちゃんが放送局を作った場所に元々いた桃の木の妖精だったとか、そんな設定じゃなかったっけ。地縛霊みたいな?(違います。)

卒業させるならさせるで、どういうストーリーにするのかな。その辺りもちょっと気になるので、3月の放送も注目して見ていようかと思います。

 

 

桃が入ってーたの♪

 

関連記事

「シャキーン!」2017年の夏休みソングは八代亜紀が歌いモモエが叫ぶ『にほんご音頭』 - Eテレ大好き!!

2015年度の「シャキーン!」MC交代、めいちゃんとモモエが新登場! - Eテレ大好き!!

「シャキーン!」あゆちゃんとナオトくん2014年度でまさかのW卒業、その決意の物語。 - Eテレ大好き!!

 

同じシリーズの記事

いきなり卒業とか言われたらショックがでかすぎるので、あれこれ予想を立てて心の準備をしておこうという趣旨のシリーズです。むしろ外れたら万々歳です。

2017年度卒業メンバーを占う。その1「おかあさんといっしょ」編 - Eテレ大好き!!

2017年度卒業メンバーを占う。その2「みいつけた!」編 - Eテレ大好き!!

2017年度卒業メンバーを占う。その3「天才てれびくんYOU」編 - Eテレ大好き!!

2017年度卒業メンバーを占う。その4「にほんごであそぼ」編 - Eテレ大好き!!

 

2017年度卒業メンバーを占う。その4「にほんごであそぼ」編

「にほんごであそぼ」にいよいよ2017年度末が近づこうとしております。ハラハラドキドキ。

 

かつて出演していた名子役たち、つばさ・りか・りょうたろう・ゆいの4人が「にほんごであそぼ」を卒業したのが中学2年生の時でした。今出演している子どもたちのなかでは、あもんくん・てるみくん・ほのかちゃんが中学2年生です。年度末で卒業するのは既定路線かと思います。

さらに、それに伴って同期の7人が一気に卒業してしまう可能性も。そうすると、中心メンバーだった子どもたちが大量に抜けてしまうことになるんですよねぇ。

 

ってことで、このブログではその件を「にほんごであそぼ」2017年問題と名付けて勝手に心配してました。

2015年度卒業メンバーを占う。その2「にほんごであそぼ」編 - Eテレ大好き!!

 

これ、2年前に書いたやつなんで、状況がその時とはまたちょっと変わってきてるんですよね。低学年の子たちが先に卒業しちゃってたり、ちびっ子の新加入があったり。さらに子どもたちで結成した番組内ユニット「ちーむ・をとめ座」「ちーむ☆ひこ星」の編成にも変更がありました。

 

今回はちょっとそこら辺にも触れつつ2017年度バージョンで書きたいなと思います。

 

 

 

現在の子どもたちは13名

 

去年、さゆきちゃんとつきかちゃんが卒業しました。ふたりともまだ小学2年生。これ、おそらく番組にとっては予定外の降板だったんじゃないかと思います。「にほんごであそぼ」に出てる子どもたちって、別に毎月必ず出なきゃいけないとかじゃないし、本人の都合でお休みの期間があってもOKなんで、細ーく長ーく出演してるイメージなんですよね。

 

そんなわけで、2008年度に加入した以下の7名のメンバーは、なんと2017年度末で丸10年になります。いや、あらためてすごいね10年って。

 

あもん 中学2年生
てるみ 中学2年生
ほのか 中学2年生
さつき 中学1年生
りんか (中学1年生?)
かいと (中学1年生?)
まり 小学6年生

 

正確な学年についてはすいません、ちゃんと調べようと思って所属事務所のプロフィールで確認したんだけど、りんかちゃんとかいと君(ふたりともテアトルアカデミー)だけ載ってませんでした。この名前の並びって誕生日順だと思うので、中1か小6なのは間違いないんだけどね。とりあえず中1(?)ってことにしておきます。

 

この7人はまとめて「セブン」と呼ばれています。元々は、衣装デザインのひびのこづえさんがブログでそう呼んでいたので、きっと現場ではそう呼ばれてるんだろうなーって雰囲気で、俗称として使われてたんですけどね。

こちらのミニアルバム発売時に、正式に7人のことを指して「セブン」という名称が使われました。このように。

 

NHKにほんごであそぼ「VIVA!ひこ星☆をとめ座」
【収録曲】
VIVA!をとめたち。 歌/ちーむ・をとめ座
五十三次ロケンロー 歌/ちーむ☆ひこ星
よさ恋そめし 歌/おおたか静流、セブン、岡本知高
華麗に鼻濁音 歌/ちーむ☆ひこ星

 

ま、これ、明らかにこれまで10年在籍したメンバーのための卒業記念アルバムですよね。

ということで、あもん君・てるみ君・ほのかちゃんの卒業はまぁ間違いないとしても、あとの4人もこの10年を一区切りとしてまとめて卒業するのかどうなのか。というのが気になるところです。でもそうすると、今いる子どもたちのうち半分以上が一気にいなくなっちゃうんだな。

2017年下半期からはスタジオコーナーもちびっ子たちがメインになって、目に見えてセブンの登場回数が減りましたしねぇ。冬のコンサートでは小学2年生メンバーがかなりのセリフを任されていて、さらには年明けの新曲で4歳児のえいと君がメインボーカルを務めるという衝撃の出来事もあり、ここ半年ぐらい急速に世代交代が進んでいます。

 

「をとめ座」「ひこ星」ユニット継続なるか

 

7人は番組内で「ちーむ・をとめ座」、「ちーむ☆ひこ星」というユニットを組んでます。番組公式サイトではセブンのうち女子4人を「ちーむ・をとめ座」、男子3人を「ちーむ☆ひこ星」として紹介してます。

でもこのユニット、発足からしばらく経った今、なにげに低学年のメンバーを加えて再編成されてるんですよ(笑)

 

まず2016年8月の『華麗に鼻濁音』で小学2年生のはるとも&けいと君が「ちーむ☆ひこ星」の楽曲に参加しました。長崎でのコンサートでは5人揃って「ちーむ☆ひこ星です」と名乗ったことから、2人が正式メンバーになったことが確認されました。

そして2017年9月の『VIVA!をとめたち。』で同じく小学2年生のひなこちゃんが「ちーむ・をとめ座」の楽曲に参加。この時点ではメンバー入りしたかどうかは定かではなかったんだけど、枚方でのコンサートでは正式に「ちーむ・をとめ座」の一員としてカウントされています。以前のコンサートでは出演者の欄に「子どもたち」という表記があったんですけど、それが無くなってたんですよね。ひなこちゃんも「ちーむ・をとめ座」なんだよっていう扱いになってました。

 

もはや、なぜ「にほんごであそぼ」ユニットの変遷をここまで追っかけてるのか自分でもよく分かりませんけど(笑)

このことで、たとえ中学2年生のメンバーが3人卒業してしまっても、来年度も「ちーむ・をとめ座」は4人組、「ちーむ・ひこ星」は3人組のユニットとして存続できるんです。再来年度以降の体制はまた分かりませんけど、ひとまずはそこに一縷の望みを賭けたいなぁ。

 

そういえば、さつきちゃんがテレ東「おはスタ」の「おはガール」に採用されましたよね。2017年秋から金曜レギュラーとして出演してます。今や「にほんごであそぼ」のさつきちゃんというだけじゃなく、立派に「おはガール」の奥森皐月です。子役からティーンズアイドルへの道を歩みだし、今後も芸能活動を続ける意思を明確に示しているので、「にほんごであそぼ」も継続ということになればいいな。

 

 

いずれにしても卒業メンバーが出るのは確定なので、しばらくは目が離せない「にほんごであそぼ」です。2~3月には今までを振り返る企画とか、リクエストスペシャルなんかも来るかな。『蜘蛛の糸』あたりのちっちゃい頃の姿なんて見たら、あまりの成長っぷりにじーんとしちゃうだろうと思います。

 

VIVA!10年!!

 

同じシリーズの記事

いきなり卒業とか言われたらショックがでかすぎるので、あれこれ予想を立てて心の準備をしておこうという趣旨のシリーズです。むしろ外れたら万々歳です。

2017年度卒業メンバーを占う。その1「おかあさんといっしょ」編 - Eテレ大好き!!

2017年度卒業メンバーを占う。その2「みいつけた!」編 - Eテレ大好き!!

2017年度卒業メンバーを占う。その3「天才てれびくんYOU」編 - Eテレ大好き!!

2017年度卒業メンバーを占う。その5「シャキーン!」編 - Eテレ大好き!!