読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「えいごであそぼ with Orton」2017年4月のうたは新しい世界へ飛び出す『HELLO WORLD』

2017年4月からスタートした「えいごであそぼ with Orton」。

前番組の「えいごであそぼ」に引き続き、毎月の歌があるようです。

 

その第一弾となる2017年4月のうたは『HELLO WORLD』でした。

新しくレギュラーになった出演者を紹介しつつ、新しい世界へ飛び出そうよ、いろいろ知りたいよ!と。

これからさまざまに展開していくであろう番組への期待も込めているような、そんな歌詞になってます。

 

『HELLO WORLD』

作詞:KOTO
作曲:飯田具延
歌:Dr. JASON、AIRU、KIRARI、YUUKI、たなかりえ、KARLEE

歌詞:
http://www.nhk.or.jp/kids/pv/song/eig_so1704_hello.html

 

ジェイソン博士や子どもたちがメインで歌ってるような雰囲気なんですけど、ちょっと待って。

たなかりえ先生とカーリーが出てくるパート、ふたりがワンフレーズずつ、ソロで歌ってません?

 

体操女子元日本代表の田中理恵ですよ?体操のおねえさん役ですよ!?

歌ってもらおうって考えた人すごいなぁ。引き受けた田中理恵さんもすごいけど。

 

 

 

 

番組とキャストを紹介する歌

 

今回の『HELLO WORLD』、新番組の最初のうたってことで、ソワソワわくわく、今にも飛び出していきたいようなそんな期待感を醸し出してます。

映像もこれから始まる「えいごであそぼ with Orton」の番組そのものを紹介するような雰囲気です。

ジェイソン博士の実験室が出てきたり、子どもたちがジェイソン博士の似顔絵を描いたり。

そして子どもたちがジェイソン博士に問いかけます。「今日は何をするの?教えて」それに対してジェイソン博士が答えます。「いろんなこと試そうよ。楽しもう!」と。

 

田中理恵さんのソロパートはここですね。頭にクジラの尻尾をのっけた女の子カーリーとふたりで歌ってます。

 

たなかりえ先生:はしりまわろう ともだちになったら High five!
カーリー:Give me a high five
ふたり:(High five!)
カーリー:Let's go see what is out there
たなかりえ先生:なにがあるのかな?

 

ふたりで声を揃えて「High five!」ってハイタッチするところが可愛い。

もちろん田中理恵さん、歌に関しては素人なわけで(多分)、口の動きが音声と合ってなくて、口パクがバレバレになってんのもまた可愛いです。

 

いやーすごいわー、体操のおねえさんに歌ってもらおうっていう発想はなかったわ(笑)

全員で踊ってる時も、ジェイソン博士と子どもたちのほかに、大人の女性の声がまざってるように聞こえる時もあるので、カーリーと田中理恵さんも含めて全員で歌ってるのかなーなんて思いました。

 

 

単語よりもメッセージが伝わる歌

 

2016年度末まで放送されていた「えいごであそぼ」のうたと大きく違うなぁと感じたのは、日本語と英語まじりのうたになってるところ。

「えいごであそぼ」では全編英語の歌詞でした。小さい子には歌詞の意味は分からなくても、何となく映像で雰囲気をつかんだり、リズムを楽しむことで英語に親しんでもらおうということだったんだと思います。

 

今回、番組が「えいごであそぼ with Orton」へリニューアルされるとともに、対象年齢も拡大されました。幼児だけじゃなく、小学校低学年の子どもたちにも見てもらいたいということになったんですよね。

この『HELLO WORLD』は、日本語の歌詞があるので当然どういう歌なのかが分かります。たとえ英語の部分がさっぱりわからなかったとしても、歌全体のメッセージとして伝わります。

さすがに小学生ぐらいになれば、この歌がもつ雰囲気やそのポジティブな世界観が理解できるんじゃないかなぁ。

しかもこの程度の英語がまざっている曲なんて、ちまたにはあふれてますから、子どもたちもあまりこれが英語のうただとは認識しないんじゃないかなと思いました。あまり構えずに聞けるというのかな。

 

ということで、『HELLO WORLD』では、まず歌のメッセージありきで、そこにさらっと英語の簡単なフレーズや英単語を混ぜ込んでます。

小学生にとっては親しみやすいスタイルの歌だろうなと思いました。

 

 

あ、でも、「えいごであそぼ」で作られてた、幼児向けの英語の歌もほんわかしてて良かったんですけどね。作詞作曲がブライアンペックさん&赤坂東児さんという、ずーっと変わらないコンビだったので、毎回そう楽曲の路線が大きく変わることもなくて安心感があったというのかな。

 

『HELLO WORLD』は作詞:KOTOさん、作曲:飯田具延さんです。

飯田具延さんは番組中のBGM制作としても名前を連ねていらっしゃいますね。

ATTIC INC. | Eテレ『えいごであそぼ with Orton』音楽制作をレギュラー担当します!

 

作り手が変わったという点でも、また違った雰囲気になったなぁと思いました。

 

 叫びませんから。

 

関連記事

「えいごであそぼ」2016年度卒業、KIKOお姉さん、エリックさん、BEAとBOからの最後のご挨拶。 - Eテレ大好き!!

2017年度Eテレ改編(3)「えいごであそぼ」が「えいごであそぼ with Ohton」にリニューアル。 - Eテレ大好き!!

2016年度卒業メンバーを占う。その4「えいごであそぼ」編 - Eテレ大好き!!

 

「おかあさんといっしょ」就任1年目のだいすけ&たくみコンビによる2008年秋のコンサートを再放送

そろそろゴールデンウィークの足音が聞こえてまいりました。ひたひた。

カレンダーどおりだと今年は5月3日(水)から7日(日)までが5連休です。

いやいや母にとっては全然ゴールデンじゃないよ!坊主どものお世話と両方の実家でのご奉公に奔走する日々だよ!って感じですけどね。まぁ、それはさておき。

 

2017年5月3日(水)9:00から「おかあさんといっしょファミリーコンサート~おまつりコンサートをすりかえろ!~」が放送されるそうでーす。

 

こちらは2008年秋に開催されたファミリーコンサートになりますね。Eテレ公式サイトの「お願い!編集長」にリクエストが集まって再放送実現となったそうです。

で、一体なぜに2008年のコンサートなのか。この2008年っていうのが、どういう年だったのかというと。

 

そう、うたのお兄さんお姉さん、横山だいすけ&三谷たくみコンビが就任した年であります。

 

 

 

 

だいすけロスへの特効薬

 

Eテレでの平日朝9:00っていうのは、いつもは小学生向けの学習番組がはじまる時間ですね。

で、それが祝日にあたる日はわりとこういう幼児向けのスペシャル番組をやってくれることがあります。

 

でも昔のファミリーコンサートをこの時間帯に放送するっていうのはあまり記憶にないなぁ。

だいたい「お願い!編集長」経由で実現した再放送って、土日の夕方とかに人知れずひっそりやってるイメージです(勝手なイメージ)。

 

今回はまだ「おかあさんといっしょ」の横山だいすけお兄さんの卒業の余韻さめやらぬといった時期なので、NHKの方もこれは注目される、とふんだのかな。

メモリアルアルバムの発売もまだ来月に控えてますし、たくみお姉さんの時のことを思うと、まだまだ夏ぐらいまではだいすけフィーバー続きそうです。

 

うちは8歳坊主が生まれたのが2009年。「おかあさんといっしょ」を毎日見るようになったのはだいたいその後なので、この2008年のコンサート、実はリアルタイムでは見てないです。

ということで、まだ初々しい就任1年目の横山だいすけお兄さん&三谷たくみお姉さんの姿、どんなだったか楽しみです。

 

お願い!編集長「おかあさんといっしょファミリーコンサート2008秋~おまつりコンサートをすりかえろ!~」

2017年5月3日(水)9:00~10:00

 

【出演】
横山だいすけ(うたのおにいさん)
三谷たくみ(うたのおねえさん)
小林よしひさ(たいそうのおにいさん)
いとうまゆ(ゴッチャ!のおねえさん)
ひなたおさむ(BSおかあさんといっしょのおにいさん)
かまだみき(BSおかあさんといっしょのおねえさん)
恵畑ゆう(BSおかあさんといっしょのおにいさん)
ぐ~チョコランタンのみなさん 

 

【声の出演】
スプー:橘ひかり
アネム:くまいもとこ
ズズ:千葉千恵巳
ジャコビ:山口勝平
ガタラット:千葉繁

 

 

BSおかあさんといっしょも共演

 

このコンサート、当時放送中だった「BSおかあさんといっしょ」のメンバーも出演しています。出演者の人数が多くてなにげに豪華。

 

ひなたおさむさん、かまだみきさん、恵畑ゆうさん。この3人がそろって「BSおかあさんといっしょ」に出演していた期間はけっこう長くて8年間です。

そして、その後もがっつりNHKの子ども番組に携わってる方もいますね。ひなたおさむさんは「おかあさんといっしょ」の人形劇『ポコポッテイト』にメーコブ役として出演。

そして恵畑ゆうさん。っていうより、ゆうくんって呼んだ方がしっくりくるなぁ。「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」で歌い踊っているゆうくん、いつも犬耳のかぶりものをしてステージ上で汗びっしょりになっていることでおなじみの(笑)ゆうくんです。

2008年のコンサート、今と比べたらやっぱりちょっと顔、若かったりするんだろうなぁ。

 

えーとそんで、なにげにびっくりしたんですけど、この時まだキャラクターが「ぐ~チョコランタン」なんですね。

じゃあ、なに!?横山だいすけお兄さんは「ぐ~チョコランタン」「モノランモノラン」「ポコポッテイト」、そして今の「ガラピコぷ~」、4作品と一緒に共演してたってこと!?

あらためて、9年というその就任期間の長さにびっくり。

 

まぁそりゃそうだよね。だいすけお兄さん就任当時はお腹にもいなかった子が、今や小学2年生で、もはや漢字書いたり筆算してたりしますからね・・・。坊主の成長と照らし合わせて、あらためて時の流れってすごいなぁ。と思いました。

 

 

「おかあさんといっしょファミリーコンサート2008秋~おまつりコンサートをすりかえろ!~」はこのタイトルでわかるとおり、すりかえ仮面が出てきて、だいすけお兄さんとたくみお姉さんをすりかえちゃって大騒ぎ。みたいなストーリーらしいです。(見てないもんで適当な説明)

 

現在は上原りさお姉さんが「すりかえおじょう(お嬢)」としてすりかえ仮面の相棒役をつとめてますけど、当時の相棒はいとうまゆお姉さんでしたねー。すりかえ仮面の「手下」って言われてたような気がします。

りさお姉さんってわりと凛とした雰囲気だと思うんですけど、まゆお姉さんは、ふにゃっとした庶民的な親しみやすさがありました。すりかえ仮面のおマヌケぶりをより引き立てていたなーなんて思い出しました。

 

すぷらぴすぷらぱー♪

 

関連記事

「おかあさんといっしょ」2017年4月のうたは白さがまぶしい『そよかぜスニーカー』 - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」2017春特集感想(3)だいすけお兄さんとゆういちろうお兄さん交代のご挨拶 - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」2017春特集感想(2)ラスト歌唱のかぞえてんぐがぶちかました2日目 - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」2017春特集感想(1)だいすけお兄さんの歌映像を和やかに振り返る1日目 - Eテレ大好き!!