読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「おかあさんといっしょ」2017春特集感想(2)ラスト歌唱のかぞえてんぐがぶちかました2日目

2017年3月27日(月)からはじまった「おかあさんといっしょ」春特集の感想を書いております。

最初から読む方はこちらから。

「おかあさんといっしょ」2017春特集感想(1)だいすけお兄さんの歌映像を和やかに振り返る1日目 - Eテレ大好き!!

 

2日目も引き続き『うたの図書館』が舞台です。卒業してしまう横山だいすけお兄さんの歌声を、ここまで和やかにたっぷり堪能していましたが・・・。

途中から、あれ?なんか、雲行き怪しくなってきた。

 

ということで「おかあさんといっしょ」が、だいすけお兄さんの最後の週を華やかに彩るべく、ななめ上の方向に全力出してきましたよ!?

 

 

 

 

よしお兄さん宇宙に行ったらしい

 

やぎさんゆうびんの黒やぎさんと白ヤギさんがみんなからのおたよりを紹介していたら、宇宙船が届きました。

それを開けると、なんと宇宙人からのおてがみが。

 

よしお兄さん、またいっしょに宇宙で「ブンバ・ボーン!」を踊りたいです。

 

「よしお兄さん、宇宙人とお友達なの?」と驚くお姉さんに「うん、ちょっと宇宙に行ってきた時にね」とさらっと答えるよしお兄さん。

ちょっと近所のコンビニ行ってきた、みたいなレベルでさわやかに言い放つよしお兄さんに軽い狂気を感じます。

 

ということで例のスペシャルバージョン「ブンバ・ボーン!」が流れました。

よしお兄さんが地球の歴史や生きとし生けるものを全て手中に収め、挙句の果てに宇宙の神になっちゃったかのごときアレです。

2016年の夏特集でめっちゃ雑な感じで放送されて、子どもも大人も大爆笑の問題作話題作。

もういっそ普段のブンバボンもこれにしちまえ。(何てことを)

 

しかしこの、よしお兄さんと宇宙人とのやりとりも、まだまだこれから始まるスペシャルステージのジャブに過ぎなかったんです。

やがて、だいすけお兄さんがあっちの部屋を手伝って欲しいとお兄さんお姉さんたちを誘って、全員スタジオからはけていきました。

 

そしていよいよ、ヤツがやってきた。

 

 

かぞえてんぐ『うたの図書館』無断侵入

 

ヤツというのは、そう、かぞえてんぐ。

くんくんくん・・・かずの匂いがするぞー。と『うたの図書館』へやってきました。

完全に不審者が無断侵入してきた風にしか見えません。

 

いやー旅に出ちゃったといっても相変わらずですねー。期待どおりの変態っぷりを披露してくれてます。

しかしレギュラー放送でかぞえてんぐの最終回を迎えてからまだ間もないというのに、すでに旧友に会ったかのような嬉しさをおぼえるのはなぜだろう(笑)

やだーもうー、久しぶりー、全然変わってないじゃん♪みたいな。

 

本棚にたっくさん並んでいる本を数えて大満足のかぞえてんぐ。そしてあるものを見つけます。表紙に大きく「秘」と書いてある一冊の本。

「秘」ならちゃんと隠しとけって感じですけど、これみよがしに回転ラックに置いてあるので、かぞえてんぐが開けちゃうわけですよそれを。

 

やめろー。それは開けちゃいけない禁断の書だー(暴言)!!

 

そして本を開くと流れはじめました。「かぞえてんぐがやってきた」。

♪ぱぱぱぱっぱー、ぱぱぱぱっぱー

 

 

全力の新作映像「かぞえてんぐがやってきた」


「かぞえてんぐがやってきた」はフルコーラスでした。しかもびっくりの完全新作映像。

派手な色合いのアニメーションをバックに、華やかに楽しく面白く、かぞえてんぐラストステージが繰り広げられました。

 

最初から最後まで主役で踊り歌ったかぞえてんぐ。

それをアイドルのようだと形容することもできるけど、自分はちょっと違う風に受け取ったかなぁ。もっとこう、役者寄りというか。横山だいすけというひとりの人間の魂のパフォーマンスだなぁと思いました。

 

個人的には「だ・か・ら」のとこすげぇ好きです。

ひと文字ずつ違うアングルでアップになるんだけど、指を立てたり横ピースしたりして「1・2・3」ってなってるんですよね。

ここでも数えてるよー!!って芸の細かさにウケました。

 

 

・・・しかしほんと、この映像にはきっと、いろんな方のいろんな思いが詰まってますね。

かぞえてんぐの脚本を手掛けたふじきみつ彦さんの、オンエア前のツイートです。

 

ふじきみつ彦‏ @fujikimitsuhiko · 3月27日 
かぞえてんぐのテーマ曲『かぞえてんぐがやってきた』のMVが完成!28日火曜日に一日限定で流れます。いつものコーナーではサビしか唄ってなかったあの曲がついに1,2番フルで!作詞させて頂いた者としても涙の数をかぞえずにはいられません。みんな絶対に見てんぐ~!

 

一日限定、って書いてあります。ほんとにそうだったんだ。

かぞえてんぐを、そして横山だいすけお兄さんを見送るべく、最後にたったの1回流すために、わざわざ作ったんですね。

そしてこちらがオンエア後のツイートです。

 

ふじきみつ彦‏ @fujikimitsuhiko · 3月27日 
かぞえてんぐがやってきたのMVは、数えるコーナーをやらないかとおかあさんといっしょに僕を誘ってくれたディレクターさんが中心になって作ったものです。コーナーが始まった頃からMVを作りたいと言っていたかぞえてんぐが大好きな人です。その想いが最後の最後に叶いました。最高でした!

 

かぞえてんぐ、愛されてたんですねー。

こういうエピソードを聞かせて頂けるだけで、かぞえてんぐファンとしてもとっても嬉しいです。

そのパワフルな気合いや心からの想い、テレビの前の視聴者がそれぞれにしっかりと胸に受け取ったと思います。

ほんと最高でした!ありがとうございまーす!!


でもさすがにこの映像、たったの1回で終わらせるのは(お金も労力も)もったいないから、この先発売されるDVDの特典映像か何かについてくるかな。

それを期待しようと思います。

 

 

春特集『うたの図書館』の最後に流れた歌は「やくそくハーイ!」でした。

横山だいすけお兄さんにとってはラスト月の歌で、いわば卒業記念ソングのようなものですね。

派手に投下されたかぞえてんぐ爆弾を和らげるかのごとく、何ごともなかったかのようにしっとりと締めくくってくれました(笑)

 

その後、スタジオセットに戻ってお兄さんお姉さんたちのまとめのセリフがあったんですけど、その中に『うたの図書館』には宝物みたいな曲がいっぱい詰まってるね!というような言葉がありました。

そうだね。宝物だね。って、ちょっとじーんとしました。

だいすけお兄さんがこれまでに届けてくれた「おかあさんといっしょ」の歌の数々、全国の子どもたちの成長を見守ってくれた9年間。

それがまさに宝物なんですよね。

 

つづく。

「おかあさんといっしょ」2017春特集感想(3)だいすけお兄さんとゆういちろうお兄さん交代のご挨拶 - Eテレ大好き!!

 

かぞえるよー!

 

関連記事

「おかあさんといっしょ」2017春特集感想(1)だいすけお兄さんの歌映像を和やかに振り返る1日目 - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」2017年春特集は3月27日(月)から。今年は春の歌を集めた『うたの図書館』♪ - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」横山だいすけお兄さん卒業、ラストメッセージは3月30日(木)です。 - Eテレ大好き!!

2017年「おかあさんといっしょお正月スペシャル」元旦はナーニくんのふくびき大会で大賑わい。 - Eテレ大好き!!