読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

5歳坊主が6歳になりました。

ブログからのお知らせ

どうでもいい話ですが、わが家の5歳坊主がめでたく誕生日をむかえ、6歳坊主になりました。

というわけでブログの表記も6歳坊主に変更します。3歳坊主の方はまだしばらくは3歳です。・・・って去年も同じこと書いたね。

 

 

 

春から年長さんの男の子ってことで、クラスのお友達に話を聞くともう興味が「妖怪ウォッチ」や「手裏剣戦隊ニンニンジャー」「仮面ライダードライブ」あたりに行ってしまって、Eテレはほとんど見なくなってるお家もあるみたいなんですけど。

それを思うと、わが家の6歳坊主は断然Eテレ派!ですね。もしかしたら弟の3歳坊主よりもEテレを満喫してるかもしれません。

 

特にこの4月からいろんな番組のテーマソングが変わったのが面白いらしくて、何かと口ずさんでおります。

まずハマったのが「アニメはなかっぱ」の新エンディングテーマ曲『とまとっと…?とうがらし~やさいしりとり~』。
自分で「とまと・・・とうがらし・・・しめじ・・・」と確認するようにつぶやいていたり、「お母さん、モロヘイヤってなに?」って聞いてきたりします。
「野菜だよ」って言うと「ふーん」みたいに返事するんですが、しばらく経つとまた「モロヘイヤってなに?」と壊れたレコードのように繰り返すので非常に面倒くさいです。どうやら「モロヘイヤ」という未知の野菜について誰かと話をしたいだけのようです。

 

時には3歳坊主と一緒に「にゃんにゃんにゃんにゃんにゃん・・・キャッホウ!!」と奇声をあげて喜んでいます。これは「いないいないばぁっ!」の新しいオープニングテーマ曲をマネしてるらしいのですが。絶対にそんな歌詞じゃないだろうとは思うんですが、楽しそうなので放っときます。

あとはひとりでブロックを積みながら「ちゅーわん♪ちゅーわん♪ちゅっちゅっちゅわ~ん♪」とつぶやいていました。
最初はそれが歌だと思わなかったので「ちゅわーんってナニ?」と母が聞いたところ、「ナニもないッ」と返されました。鼻歌を聞かれたのが6歳児なりに恥ずかしかったようです。
これはのちに「みいつけた!」の新しいオープニング曲だと判明したんですけどね。前述の「にゃんにゃんにゃんにゃんにゃん・・・キャッホウ!」といい、言葉がのらないメロディの方が印象に残りやすいのかもしれません。

 

 

春休みになると朝のEテレキッズの時間帯が終わった後、小学生向けの「NHK for School」が始まるので、それもわりと飽きずに見てました。

「さんすう犬ワン」や「ふしぎがいっぱい」「考えるカラス」なんかは面白かったらしく、じっと見ていたなぁ。小学校低学年向けの番組ぐらいなら、何となく理解できるような年齢になってきたのかもしれません。

そんな感じで0歳児向けの「いないいないばぁっ!」から、小学生が見るような教育番組まで、幅広く楽しめている6歳児なのでした。

 

いつまでEテレ視聴つきあってくれるかなーぁ~。
親子で同じものを見られる時間って、実は貴重なのかもしれないですね。

 

ちゅーわん♪