読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「おかあさんといっしょ」いろいろおかしかった2016夏特集、再放送は8月29日(月)~9月3日(土)です。

おかあさんといっしょ

今年の「おかあさんといっしょ」の夏特集は2016年8月15日(月)~20日(土)の週に放送されてました。

ちょうどお盆の時期だったし、高校野球シーズンと重なって放送があったりなかったりしたので、見逃してるご家庭も多いんじゃないかなぁ。
うちも全部は見れてません。半分ぐらいかも。

 

今年の夏特集はメインの企画が「はてなたんていしゃ」。

ほかにも「かぞえてんぐ」スペシャルがあったり、毎日流れる「ブンバ・ボーン!」も特別バージョンになったり。まぁおかしい。いろいろおかしい。

これはきっと暑さのあまり幻を見たんですね(違)。

 

ということで、「おかあさんといっしょ」2016年夏特集は、8月の最終週に再放送があります。

その次の週からはレギュラー放送になり、通常営業に戻ります。

去る夏を惜しみながら、いつもとは違ってちょいちょい脳みそが沸いてる「おかあさんといっしょ」2016夏特集をお楽しみください。

 

 

 

 

メイン企画は「はてなたんていしゃ」

 

2016年の夏特集でメインに据えられたのは「はてなたんていしゃ」です。

「はてなたんていしゃ」そのものは以前からありますね。お兄さんお姉さんたちが毎回出されるお題に従ってロケに行くという企画です。(なんてざっくりな説明)

エンディングに流れる♪ジャッ、ジャッ、ジャッジャッジャッ♪という音楽が印象的。これ聞くと、あぁそうだ、これがはてなたんていしゃだー!って思い出します。

 

さて今年は、たくみお姉さんに代わってあつこお姉さんが加わった、新たな「はてなたんていしゃ」。

果たしてどんなハテナが舞い込むのか?ということで、毎回のテーマは以下のとおり。

 

月曜「はてなたんていしゃ(1)はちみつ」

きょうから夏の特集「はてなたんていしゃ」を放送する。おにいさん・おねえさんがいろいろなことを調べるよ。1回目は「はちみつ」。おいしいはちみつはどうやってできるのかを見てみる。

 

火曜「はてなたんていしゃ(2)シャボン玉」

夏の特集「はてなたんていしゃ」の2回目は「シャボン玉」。大きいシャボン玉を作るにはどうしたらいいのかな? おにいさん・おねえさんがシャボン玉についていろいろ調べる。

 

水曜「はてなたんていしゃ(3)とうふ」

夏の特集「はてなたんていしゃ」の3回目は「とうふ」がどうやってできるのかを調べる。おにいさん・おねえさんが、いろいろなことを楽しく調べていく。

 

木曜「はてなたんていしゃ(4)消防士さん」

夏の特集。いろいろなことを調べる「はてなたんていしゃ」の4回目は「消防士さん」。消防士さんになるためにはどんな訓練をするのかな?

 

金曜「はてなたんていしゃ(5)もうどう犬」

夏の特集「はてなたんていしゃ」5回目のきょうは「もうどう犬」。目の不自由な人を助ける盲導犬は、どんな訓練をするのかな?おにいさん・おねえさんが、いろいろなことを調べていく。

 

土曜「はてなたんていしゃ(6)イルカ」

夏の特集、いろいろなことを調べる「はてなたんていしゃ」はいよいよ最終回。「イルカ」はどんな生き物なのか?魚なのか、動物なのか?イルカについていろいろ調べる。

 

 

「はてなたんていしゃ」の合間には、その回のテーマに関連した歌が流れます。これは夏特集のために新たに映像を撮りなおしたものが多いのかなぁ。

金曜の「イカイカイルカ」をたまたま目にしましたけど、思いっきり下ネタに振り切ってて目が離せませんでした。
だって横山だいすけお兄さんのチ○ポコビーム・・・。

テレビの前で呆然としながら次々繰り出されるビームにやられてました。
え、ワタクシの目が曇ってるだけですか、そうですか。

見逃した方はぜひぜひ9月3日(土)の再放送、テレビの前に正座して気を確かにしてご覧ください。

 

かぞえてんぐのおうちのぞいて~んぐ

 

もうひとつ、夏特集のために用意された企画は「かぞえてんぐのおうち のぞいて~んぐ」でした。

かぞえてんぐのおうちをちょっとのぞいてみました!という感じで、かぞえてんぐがいろんなものを数えまくる日常を紹介するんですけどね。

いつぞやのスペシャルでは多摩動物公園へロケに出かけ、変態のままシャバへ降りてしまったために通報されやしないかとハラハラさせてくれましたが、今回はスタジオセットのなかだったのでわりと安心(なんの心配)。

 

かぞえてんぐの行動パターンというのが、だいたいが、何かをしようと思ったのに数えはじめちゃったから、日が暮れて夜になっちゃったとかそういうオチになっております。

でもって今回、相棒がいませんよ相棒が。ミーニャとかチョロミーとか。脱力したりツッコんだりしてくれる存在が。

優しい声のナレーションが「あらあら~」みたいな感じで見守ってるだけです。この声の感じだと、ツッコミ役というよりは状況を説明する役割というのかな。
むやみに優しいナレーションが変態てんぐの変態ぶりを増幅させているような気がしてならないんですけど。

 

必然的に、テレビを見ている人がツッコミを入れる、と。
容赦なくツッコんでください、と。

そういうことでよろしいですか。

 

小林よしひさ、神がかった『ブンバ・ボーン!』

 

♪耳をすまっせば、地球の音が、ドンドンドンドン、きっ・こっ・えっ・るぅー。

というフレーズではじまる「おかあさんといっしょ」の体操『ブンバ・ボーン!』。地球上に生きる動物の名前もたくさん出てきて、この星の鼓動を身体じゅうで感じとろう!というメッセージが伝わりますよね。

 

でも今回、夏特集で流れた『ブンバ・ボーン!』ときたら。

 

小林よしひさお兄さん、まるで神。

宇宙をバックに、地球支配してますけど!??

 

ということで、夏特集の期間中、『ブンバ・ボーン!』もいろんな映像をつないだ特別バージョンでした。

主役は小林よしひさお兄さん。歌詞に出てくる動物たちをバックに踊ったり、あちこちの世界遺産にとんだり、しまいには宇宙のレベルまで感じさせる壮大なストーリーに仕上がってました。
ポカーン。でした。

 

この映像はもちろん合成なんですけどね。

縮尺おかしいよ!!小林よしひさがおかしなことになってるよ!!

 

まるで学生が趣味でつなげてみました、みたいな。
素人の映像かぁ!みたいなバッタモン感がそこかしこにただようんですわ。
それがまたおかしくて。

 

うちの坊主どもも、この夏特集バージョンの『ブンバ・ボーン!』には大笑い。

4歳坊主なんて笑いすぎてひーひー言ってて、息ができなくなってるんじゃないかって状態でした。そこまでウケるか。

 

 

まぁそんなこんなで、テレビからちょっと遠ざかってたお盆休み期間に突如ぶっこまれた「おかあさんといっしょ」の2016年夏特集。
2016年8月29日(月)~9月3日(土)に再放送されます。ぜひその衝撃を味わってください。

うちも見逃した回録画しとこう。

 

壮大すぎだ。

 

関連記事

「おかあさんといっしょ」2016年夏は人形劇『ガラピコぷ~』のキャラクター達と歌うスペシャル! - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」にT.M.Revolutionの西川貴教さんが声の出演。初登場は4月27日(水)です - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」2016年度新人形劇『ガラピコぷ~』スタート週のあらすじと感想 - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」2015年夏特集は小児病院を訪れてのミニコンサート! - Eテレ大好き!!