読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「おかあさんといっしょ」2017春特集感想(1)だいすけお兄さんの歌映像を和やかに振り返る1日目

2017年3月27日(月)から「おかあさんといっしょ」春特集がはじまりました。

そのうち最初の2日間は『うたの図書館』が舞台!

『うたの図書館』にある本を広げると、そこから歌があふれだす・・・という仕掛けで、これまで「おかあさんといっしょ」で流れてきたいろいろな歌が聞けました。

 

ま、当然といえば当然なんですけど、どれも2016年度末で卒業するうたのお兄さん、横山だいすけお兄さんが歌うバージョンとしてはこれが最後になりまして。

しかも、あつこお姉さんとだいすけお兄さんのコンビはたったの1年間限定。ふたりがそろって歌う映像はこれを逃すともう見られなくなってしまうんですよね・・・。

 

というわけで、貴重なお宝映像が満載の、2017年春特集『うたの図書館』でした。

 

 

 

 

まずは穏やかに進行した1日目

 

『うたの図書館』1日目はまず春のうたから始まりました。

最初に「はるかぜ電話」「ぴぴハピー」。その後チョロミーが、ノリノリの歌が聞きたい!とリクエストし、「おしりフリフリ」「シェイクシェイクげんき!」「赤鬼と青鬼のタンゴ」と続きます。

 

後半はやぎさんゆうびんの白ヤギさんと黒ヤギさんが出てきて、視聴者の子どもたちから送られてきたイラストやお便りを紹介し、それに応えて「おおきなかぶ」「くじらのとけい」。

そして、ここまでの曲は全て既出の映像だったんですけど、ラストの歌「みんなみんなみんな」は、お兄さんお姉さんガラピコプーの7人がその場で楽しく歌い踊りました。

 

ということで、1日目の曲リストは以下のとおりです。

 

  • はるかぜ電話 詞:俵万智/曲:福田和禾子
  • ぴぴハピー 詞:坂田おさむ/曲:坂田おさむ
  • おしりフリフリ 詞:のぶみ/曲:中川ひろたか
  • シェイクシェイクげんき! 詞:さいとういんこ/曲:あおぞらすかい
  • 赤鬼と青鬼のタンゴ 詞:加藤直/曲:福田和禾子
  • おおきなかぶ 詞:名村宏/曲:越部信義
  • くじらのとけい 詞:関和男/曲:渋谷毅
  • みんなみんなみんな 詞:金杉弘子/曲:斎藤ネコ
  • ブンバ・ボーン! 詞:谷口國博/曲:赤坂東児 

 

だいすけお兄さんが主役の選曲

 

「おおきなかぶ」の映像は2016年の夏特集で披露されたものでした。

お兄さんお姉さんとガラピコプーが次々とかぶを引っ張っていくんですけどね。歌というより、ちょっとした寸劇みたいな感じでセリフも入ります。おおきなかぶを抜こうと奮闘する、お兄さんお姉さんたちの変顔も見ごたえ充分。

これもわずか1年限定になっちゃうのか・・・。もったいなーい!!

 

そんな風に、全体的にノリの良い曲、明るい曲が選ばれてましたね。

 

そのなかで、意外だなぁと思ったのは「赤鬼と青鬼のタンゴ」。

アニメーション映像なのでだいすけお兄さんの姿が出てくるわけでもないし、春のうたっぽくもないし、節分なら時期はずれだしなぁ、なんて。

だから、なんでこれ選んだんだろう?って思いながら聞いてましてね。

 

最後になってやっと気づきました。あぁ、そうか!ここ聞かせたかったのかぁ!!と。

ラストの思いっきり歌い上げるところがだいすけお兄さんだったんですね。

♪タンゴのあああああああーあー、リーズームー。のとこです。

 

この♪あああああああーあー、がものっすごい張ってるんですよね。いつもの優しい歌い方とは違って本格派というかオペラ歌手っぽいというか。

だいすけお兄さんの見せ場!と言ってもいいところで、聴き惚れてました。

 

ちなみに「赤鬼と青鬼のタンゴ」って小さい頃から「みんなのうた」で流れてたので、この、♪あああああああーあー、ってやつ、ものすごく身体に染みついてます(笑)

調べてみたらこれ、初放送時(1977年)はまだ3歳ぐらいだなぁ。そんな時から聞いてんのか。

たびたび再放送されてるみたいなので、もしかしたら小学生ぐらいの時に見たのが記憶に残ってるのかも。

 

 

「ぴぴハピー」ではあつこお姉さんとだいすけお兄さんが着てる、顔だけちっちゃく出てるぽってりした小鳥の着ぐるみがあるんですけどね。冷静に見たらかなりおもしろい状態なんですけどね。

これきっと、後任の花田ゆういちろうお兄さんにも引き継がれるんだろうな・・・あの着ぐるみの穴からあのフレッシュイケメンな顔がぴょこっと出てるんだろうな・・・とぼんやり思いながら見てました。

 

 

2日目はかぞえてんぐがやってきた

 

そんなわけで、やわらかな春の空気とともに平和に進行した1日目。

続いて、2日目の曲リストはこちらになります。

 

  • ニャニュニョのてんきよほう 詞:小黒恵子/曲:宇野誠一郎
  • ぼくはキャプテン 詞:こわせ・たまみ/曲:高井達雄
  • 菜の花畑で思い出す 詞:井出隆夫/曲:越部信義
  • ドロップスのうた 詞:まどみちお/曲:大中恩
  • たこやきなんぼマンボ 詞:もりちよこ/曲:パラダイス山元
  • ブンバ・ボーン! 詞:谷口國博/曲:赤坂東児
  • かぞえてんぐがやってきた 詞:ふじきみつ彦/曲:山口優
  • やくそくハーイ! 詞:坂田おさむ/曲:坂田おさむ

 

序盤は1日目同様、和やかな雰囲気で進行しました。

「ぼくはキャプテン」「菜の花畑で思い出す」あたりは、ちょっと昔の映像ですよね。

だいすけお兄さんのみの歌唱だったので、たくみお姉さんが卒業した後も放送が可能で、なんとか今まで生き残った映像です。だいすけお兄さんが若い!

そして「おかあさんといっしょ」名物(?)の女装映像も入れてくるあたり、うんうん、ツボをちゃんと押さえてきてるよねー!と。

 

でも中盤に流れた「ブンバ・ボーン!」。それが、よしお兄さん宇宙バージョンだったあたりから雲行きが怪しくなってきたよ・・・?

ついにはかぞえてんぐがウロウロと『うたの図書館』に迷い込んでまいりました。 

 

そこで満を持して「おかあさんといっしょ」がぶちかましたのは・・・「かぞえてんぐがやってきた」。

なんとー!この土壇場に、新たに映像制作してきやがったー!!

 

感想つづく。

「おかあさんといっしょ」2017春特集感想(2)ラスト歌唱のかぞえてんぐがぶちかました2日目 - Eテレ大好き!!

 

若き日の姿。

 

関連記事

「おかあさんといっしょ」2017年春特集は3月27日(月)から。今年は春の歌を集めた『うたの図書館』♪ - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」横山だいすけお兄さん卒業、ラストメッセージは3月30日(木)です。 - Eテレ大好き!!

2017年「おかあさんといっしょお正月スペシャル」元旦はナーニくんのふくびき大会で大賑わい。 - Eテレ大好き!!