読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

2017年度Eテレ改編(1)「フックブックロー ミニ」来年度も継続。週1回、土曜6:45からの放送があります。

フックブックロー

2011年度から2015年度まで、5年間放送されていたEテレの子ども向けパペットバラエティ番組「フックブックロー」。

現在は5分版のミニ番組「フックブックロー ミニ」のみが放送されています。

 

しかし「フックブックロー」の本放送はすでに終了、後継番組の「コレナンデ商会」が始まった今となっては、すでに新しい収録は行われていません。

「フックブックロー ミニ」の放送にしたって、いつ切られてしまってもおかしくない状況でして(笑)

 

なので2017年度はどうなるんだろうというのが気になっていましたが・・・

 

編成表に「フックブックロー ミニ」の文字を小さく見つけることができて、ひとまずほっと安堵しました。

 

というわけで2017年度は、これまでの週2回の放送からは減らされてしまいますが、なんとか週1回、土曜6:45からの放送だけ残ります!

 

首の皮一枚、つながったぁーーーー!!(笑)

 

 

 

「フックブックロー ミニ」週3回→週2回→週1回放送へ

 

「フックブックロー」の中心にいるのは、谷本賢一郎さん扮するケッサクくん。

そして脇を固めるパペットを演じる皆さんも、ものすごく芸達者な方ばかりなんです。

ベテラン声優の中尾隆聖さん、折笠富美子さん。そこに歌うま芸人キャイーンの天野ひろゆきさんに、伝説のファンク・ザ・ピーナッツ浦嶋りんこさんが加わっています。

そんな豪華なメンバーが素敵なハーモニーを届けてくれてたんですよね。歌声を聴いているだけでも心地いいような番組でした。

 

そんな「フックブックロー」が制作されていたのは2011年度から2014年度までとなります。朝と夕方に10分間ずつ、放送されていました。

2015年度は「フックブックロー」が再放送になり、朝だけとなって夕方はなくなり、別枠で5分間番組の「フックブックロー ミニ」が週3回放送されるようになりました。

2016年度は「フックブックロー」が終了してしまい、「フックブックロー ミニ」のみが週2回。

そして2017年度は「フックブックロー ミニ」が週1回です。


週3回から、週2回、週1回へと。

 

あーこうしてみると見事に、着々と減らされていますねー。

ま、でも仕方ないです。その前に放送されていた「クインテット」だって、ミニ番組になったり再放送になったりしながら新たに作られなくなって「フックブックロー」にその座を譲って消えたんですから。

 

だとしたら「フックブックロー ミニ」が2017年度はなくなってしまってもおかしくなかったんですけど、なんとか生き残りましたね。

もしかしたら、わずかでも残しておく必要もあったのかなと思います。

それというのも実は「フックブックロー」の放送が終わってからも、NHK関連会社が主催するイベントに谷本賢一郎さんがケッサクくんとして出演しているんですよね。

 

 

ケッサクくん、NHKのイベントで引き続き活躍中

 

「フックブックロー」という番組は制作されなくなって久しいんですが、実はその後も、ケッサクくんはケッサクくんとして活躍しています。

 

えーと例えば、NHKエデュケーショナルのサイトを見てみますとね。

わが社にお任せいただければこんなイベントも開けまっせ!ということで「大科学実験」や「美の壺」「すいエンサー」といったEテレ番組とコラボした企画が紹介されてるんです。

 

そのなかで子ども向けイベントの事例ということで、立川のららぽーとで行われた「フックブックローけっさくくんショー」が紹介されています。

三井ショッピングパーク ららぽーと立川立飛「フックブックロー」けっさくくんショー

 

わが社にお任せいただければケッサクくんも呼べまっせ!ってことなんですね。

 

これ見て、いくら出せば来てもらえるんだろー・・・なんてお金のことを真っ先に思い浮かべてしまうのが悲しいオトナの性ですけどね。

きっと個人ではとても捻出できない金額ですよね。ららぽーとぐらいの規模の商業施設だから多分予算が通るんでしょーねぇ。

 


あと、つい最近だとこちらにケッサクくんが出演していますね。

「ワンワンといっしょ!夢のキャラクターショー」です。

まもなく開催!「ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合」

 

ワンワンを中心としたステージで、ダイワハウスがスポンサーとして出資するかたちで2017年2月に名古屋と横浜で開催されたイベントになります。

「いないいないばあっ!」「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」「みいつけた!」「おとうさんといっしょ」「ニャンちゅうワールド放送局」から出演メンバーが集まりました。

 

名だたる有名キャラクターたちと並んで、最後にケッサクくんの名前があります。

 

【出演】ワンワン、ジャンジャン、コッシー、サボさん、オフロスキー、シュッシュ、ポッポ、なお、せいや、ニャンちゅう、おねんどお姉さん、けっさくくん

 

この出演者を、どういう基準で選抜したのかがすっごい気になるところではありますけど(笑)


座長のワンワンは別格として、忙しい「おかあさんといっしょ」メンバーは外して、スイちゃんゆきちゃんたち子どもは出さずに、イベント出演するのにあまり負担がなさそう、っていう方々が選ばれてるのかな。

このなかでは他の番組とあまりコラボしている印象がない、おねんどお姉さんとケッサクくんが異彩を放ってます(笑)

 

だけど、やたらとマイナーなキャラを入れて人数を稼ぐことはせずに、それなりの知名度や人気は見込めるっていう選抜メンバーになってると思います。

そこにケッサクくんが入ってるの、なんか嬉しいですね。

 


そんなわけでまぁ、番組が終わっても、谷本賢一郎さんが引き続き、ケッサクくんというキャラクターを演じる契約を、NHKと交わしているということで良いんじゃないかと思います。

年間契約を更新してるのか、その都度依頼されて契約しているのかは、わかりませんけど。

 

なのでもしかしたら、ケッサクくんにイベント要員として活躍してもらうために、「フックブックロー ミニ」のテレビ放送の枠は必要なのかな?と思います。

今現在放送しているというのと、過去に放送されていた番組のキャラクターだというのでは、大違いですからねー。

 

2017年度も、ケッサクくん活躍してくれるかな。

どこに出没してくれるのか、楽しみです。

 

 

まだまだ営業中。

 

関連記事

Eテレを毎日の時計代わりにしている人におくる、2017年度からの番組編成表 - Eテレ大好き!!

2017年度Eテレ改編(2)CGアニメの新番組「オトッペ」。公式アプリで音を集めて楽しめます。 - Eテレ大好き!! 

2017年度Eテレ改編(3)「えいごであそぼ」が「えいごであそぼ with Ohton」にリニューアル。 - Eテレ大好き!!

2017年度Eテレ改編(4)「Let's天才てれびくん」終了、新シリーズ「天才てれびくんYOU」スタート。 - Eテレ大好き!!