読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「いないいないばあっ!」2016年6月話題の新曲。初登場のゆず北川悠仁作詞・作曲『かんぱーい!!』

6月に入り「いないいないばぁっ!」で、にぎやかな新曲『かんぱーい!!』が登場しました。

新曲『かんぱーい!!』は、ゆずの北川悠仁さんによる作詞・作曲となります。

 

ゆずですよ、ゆず。
くずじゃないですよ。ねずでもないですよ。

 

そんな風に存在そのものがあちこちでパロディー化されているぐらい、日本全国にその名曲が響き渡っている有名なJ-POPデュオ、ゆずなのですよ。

伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だぁあ!!

 

・・・すいませんつい叫びたくなりました。

 

ちなみに「くず」は山口智充さんと宮迫博之さんですが、「ねず」はバカリズムと金子貴俊さんです。
「ねず」を見てみたい人はどうぞEテレで金曜夕方に放送されている「ビットワールド」をご覧ください。(番宣か)

 

 

そんな2016年6月の新曲『かんぱーい!!』の放送予定日はこちらです。

これから7月にかけて流れますので、まだまだ楽しめますよー!!

 

2016年6月13日(月)〜17日(金)、7月4日(月)〜8日(金)、7月18日(月)〜22日(金)

 

 

 

 

北川悠仁、パパになって初参戦

 

ということで今回の『かんぱーい!!』。

かの有名なJ-POPデュオゆず、その片われである北川悠仁さんが初めて乳幼児向けの番組「いないいないばあっ!」に携わったということで、話題になっていますね。

楽曲に関しては北川悠仁さんご本人がこのようなコメントを出されています。

 

こどもたちが明るく元気よく、

一緒に歌えるような曲をつくりました

お父さんやお母さん、お友だちと

みんなで “かんぱーい!!”してね。

 

この件については、2016年5月13日にゆずの公式サイトで発表されてから、いろいろな音楽関係のメディアや大手新聞のカルチャー欄などでも取り上げられました。

世間的にはそれぐらいインパクトのある、意外なニュースだったってことかもしれないですね。

青春の代名詞(?)みたいな存在だったゆずが、すっかりパパになって乳幼児相手にしてるよって話ですもんね。(その解釈はどうかと)

 

ま、今回の話のみならず、Eテレの子ども番組に出てくるアーティストの方って、ご自身が子どもを持って、親になって、その経験を活かして制作側として関わるというパターンが多いように思います。

「いないいないばぁっ!」ではつんくさんが有名ですけど、最近だと「おかあさんといっしょ」に曲提供されたKiroroの金城綾乃さんとかもそうですね。

 

北川悠仁さんも、現在は2歳のお子さんのパパさんなんですねー。

さらにこの『かんぱーい!!』がテレビで放送されはじめて間もなく、なんと2人めのお子さんがお生まれになったというニュースも流れました。
何その、まるで狙ったみたいなすごいタイミング。

もはや『かんぱーい!!』が赤ちゃん誕生の祝福ソングに思えてなりません。
曲の背後でずーっと、鐘の音が鳴ってるみたいにも聞こえるし。

 

ある日の放送では、最後にこんなことを言ってワンワンが締めてました。「この歌をうたうと、なんだかシアワセな気分になるねー♪」

そんな明るく元気な楽曲。
大人としてはぜひビールジョッキ片手に歌いたい。途中でいきなり3拍子入れてくるあたり、ゆずサウンドっぽいなーとか思って聞いてました。

 

カラフルなセットでにぎやかに乾杯!

 

今回の映像はカラフルなスタジオセットをバックに、ワンワン、うーたん、ゆきちゃん。
踊りながら歌っていると、途中からキャラクターが増えていきます。

バコン、ティーちゃん、ハミガキマン、モウフー・・・。
みんなうーたんの仲間たちですね。

これらはみんな、台の下に人が隠れてて、棒や糸で操るサイズの可愛らしいパペットです。
そういうちっちゃい人形がわらわら登場するので、とっても賑やかな印象です。

 

そうそう、後ろに置かれたセットの小窓には、アレもいますね。しょっちゅう見かけるんだけど名前が分からないあのヒトたち。

個人的には勝手に、おばちゃんパーマ軍団と呼んでいます。

 

このおばちゃんパーマ軍団、登場する際にはひとりでは出てきません。同じ顔で同じ格好でたくさん出てきます。

ほかのパペットたちは名前がついていて、歯みがきやトイレを教えるなどの役割があるんですけどね。

おばちゃんパーマ軍団は名前もわからないしみんな同じ顔だし、セリフも役割もなくフリーダムな存在です。そして曲のバックにたまに出てきて踊っています。

おそらく画面をにぎやかにしたいという一念で増殖するものと思われます。
アレですか、「いないいないばあっ!」世界のスクールメイツ的な?

 

 

そういえば今回の『かんぱーい!!』の収録に際しては、めずらしく現場に取材が入ったみたいですね。

『かんぱーい!!』を撮影したスタジオセットの前で、ワンワンとゆきちゃんの間に北川悠仁さんが座っているという、夢か幻かのようなスリーショット画像が世間に出回っております。
もちろんNHKが公式に提供したものです。

いつもはこんなサービスないですよ。『かんぱーい!!』だけの特別扱いですよ。

ゆず北川悠仁というネームバリューへの反響をあらかじめ見越してのものかなと思います。

 

もっとも「いないいないばぁっ!」を毎日見ている視聴者にとっては、誰がどう作った曲であろうと、今度の新曲はどんな歌だろう!と注目するのは変わりません。

メディアの皆さんどうか、つんくさんやワタナベイビーさんの新曲が出た時もこれぐらい大々的に取り上げてあげてください。(ムリか。) 

 

 

いくつもの日々を越えて。 

 

関連記事

「いないいないばぁっ!」ゆきちゃんの初アルバムが2016年2月17日発売。舞台は「あそびのくに」! - Eテレ大好き!!

2016年新春「いないいないばぁっ!20周年スペシャル!~ずーっといっしょ~」歴代おねえさんが勢ぞろい♪ - Eテレ大好き!!

「いないいないばぁっ!」2015年夏の新曲、忙しすぎてコミカルな『なつなつ キラキラ!』 - Eテレ大好き!!

「いないいないばぁっ!」ひたすら尻!尻!尻!笑撃の新曲『ワンツー!パンツー!』 - Eテレ大好き!!