読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

お正月恒例「大人のピタゴラスイッチ」2016年のテーマは可視化!?『見えピタ!こうすれば見える』

ピタゴラスイッチ

「ピタゴラスイッチ」をこよなく愛する大人のために、ひっそりと深夜に放送される「大人のピタゴラスイッチ」。

2016年のお正月も会えるそうです!やったー!!

 

この「大人のピタゴラスイッチ」シリーズ、回を重ねてだいぶおなじみになってきましたね。

2013年の『ちょいむず』と『かなりむず』に始まり、2014年が『デジむず』、2015年『数ピタ!たのしい数学』というテーマで、過去3年間お正月に放送されました。

 

2016年は、前回の『数ピタ!』から語呂を引き継いだ感のある『見えピタ!』というタイトルになったようです。

題して「大人のピタゴラスイッチ~見えピタ!こうすれば見える~」。

 

大人のピタゴラスイッチ~見えピタ!こうすれば見える~

毎年お正月に放送し好評いただいてる「大人のピタゴラスイッチ」!
お待たせしました! 今回も力作を放送します。
今回のテーマは可視化(かしか)、つまり、見えないものを見えるようにすること。
 「可視化」の考え方をわかりやすく解説し、 普段人間が見ることのできないユニークな映像の数々を紹介します。
もちろん新作のアニメや「ピタゴラ装置」「歌コーナー」も登場、見応え十分の30分です。

【放送】2016年1月2日(土)23:10~23:40

【再放送】2016年1月3日(日)17:25~17:55

 

テーマは可視化、だそうです。・・・可視化??

 

 

 

2016年のテーマに選ばれた「可視化」とは

 

今回の「大人のピタゴラスイッチ」、テーマは「可視化」です。

「可視化」って、わりとよく聞く言葉ですよね。最近では、警察での密室での取り調べをビデオを使って記録し「可視化」しよう、なんて話がニュースになったりしてました。

うーん、でも、本来どういう意味があるんでしょ?もしや百科おじさんが片桐さんのことを取り調べるとか??(違う)

 

ということで、言葉の意味を調べてみました。

可視化とは、人の目には見えない現象・事象・関係性を見えるようにすること。画像やグラフ、図・表などにして分かりやすくすること、なんだそうです。「見える化」ともいうようですね。

 

・・・そう聞くと、何だか数学の番組みたいな、小難しい解説でも出てくるのかな!?と身構えちゃいますけど。

そこは「大人のピタゴラスイッチ」のことですから、ぐぐっと素人に目線を落としてくれて、分かりやすい解説でなるほどー!!っていう映像が満載になることと思います。

 

実際、前回2015年の『数ピタ!楽しい数学』では「軌跡」とか「数理」とか、子どもたちにはちょっと難しいような単語も出てきてたんですよね。
でも映像を見ると、あぁそういうことを言うのかーと納得したり。難しいことは抜きで、何となくわかったような、楽しく見られるような映像に仕上がってました。

当時5歳だったうちの坊主も、とても面白がってたんです。

「大人のピタゴラスイッチ」とはいえ、子どもたちにももちろん楽しめる内容なので、深夜まで起きていない小さなお子さんには夕方の再放送を見せてあげるか、録画しておいてあげてもいいですね。

 

というわけで、しつこいですけど放送日時です。ぜひ録画予約の準備をー!!

 

【放送】2016年1月2日(土)23:10~23:40

【再放送】2016年1月3日(日)17:25~17:55

 

もしかしたらお正月なので、うっかり見逃した!って人も出てくるかもしれません。でもとりあえずご安心ください。

例年のパターンですと、この後も1月の連休中だったり春休みあたりだったり、また何度も放送されるんです。
コーナーをひとつずつ切り取って、レギュラー放送の「ピタゴラスイッチ」に出してきたりもします。

ということで今後、何度も見られる機会があるだろうと思います。

 

「ピタゴラ装置 大解説スペシャル」の再放送も決定

 

そして今回同時に、「ピタゴラ装置 大解説スペシャル」が再放送されることも発表されてます。いぇーい!!

こちらは2015年夏の深夜に放送された30分番組、「前半戦」と「後半戦」の2回です。


タイトルに「大人のピタゴラスイッチ」と入ってはいませんが、進行役に百科おじさんと片桐仁さんを据えていることと、大人向けの深夜の放送であることは全く同じ。

「大人のピタゴラスイッチ」シリーズが好評につき、お正月だけじゃなく夏にも登場しちゃいました!という感じでしょうかね。

 

ピタゴラ装置 大解説スペシャル ~前半戦・後半戦~

夏休みに放送し、こちらも好評いただいた「ピタゴラ装置 大解説スペシャル~前半戦・後半戦~」の再放送が決定!
お正月1月1日(金)の夕方、2本まとめて豪華1時間の放送です!
見逃した方も、何度も見たい方も、どうぞお楽しみに!

【再放送】1月1日(金)17:55~18:25(前半戦)、18:25~18:55(後半戦)

 

ところで最近は、2015年1月に商品化された「ピタゴラスイッチ ピタゴラゴール1号」を店頭でよく目にする機会があります。
おもちゃ屋さんだけじゃなくて、本屋さんの店頭でも見かけるようになったんですよね。販路広げてますねぇ。

うちの3歳坊主など、目ざとく見つけては「これ欲しい!これ買う!」ってゴネまくります。

そんなに欲しいなら・・・ということで、4歳の誕生日プレゼントに買ってあげる約束をしました。うん、すくすくと順調にEテレマニアへ育っている気配。

 

ということでこの2016年に放送が決定した「大人のピタゴラスイッチ~見えピタ!こうすれば見える~」。

大人だけじゃなく子どもも、ご家族みんなでテレビを囲んで「ピタゴラスイッチ」を堪能できるお正月になりそうですね。待ち遠しいなー!

 

 

ぴたっごらっすいっちっ♪

 

関連記事

「大人のピタゴラスイッチ」2015年は『数ピタ』。ピタゴラ装置153番が泣ける - Eテレ大好き!!

大人のための深夜の「ピタゴラスイッチ」、2015年夏は『ピタゴラ装置 大解説スペシャル』。 - Eテレ大好き!! 

「ピタゴラスイッチ」新曲、手に汗握るストーリー『ビーだまビーすけの大冒険』 - Eテレ大好き!!