読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「おじゃる丸」戦後70年をテーマにしたスペシャル『わすれた森のヒナタ』8月14日放送。

NHKアニメワールドのブログを見ていたら、夏に「おじゃる丸」のスペシャルを放送するということが書いてありました。

えぇっ、「おじゃる丸」スペシャルー!? 

今回は戦後70年をテーマにしたストーリーだそうです。今のところ、公式サイトを見に行ってもまだ何のお知らせもないみたいなんですけどね。そのうち告知ページが作られるんじゃないかと思います。  

 

 

 

15年以上の歴史のなかでも珍しい「おじゃる丸」長編

 

その「おじゃる丸」スペシャルが放送されるのは2015年8月14日です。
戦後70年というテーマが示すとおり、8月15日の終戦記念日に合わせたタイミングでの放送になりますね。 

 

「おじゃる丸」スペシャル わすれた森のヒナタ

2015年8月14日(金) 18:55~19:25

「おじゃる丸」が戦後70年の夏に送る、29分のスペシャル版。おじゃる丸と不思議な少女ヒナタとの出会いと冒険、そして別れを通して、かつての戦争の時代の悲しみを、小さな子どもたちにもわかりやすく伝えます。

 

「おじゃる丸」は、ふだんは平日18:00から10分間放送しています。Eテレでは「忍たま乱太郎」と共に放送開始から15年以上経っているご長寿看板アニメですね。

ふだんの10分バージョンじゃなくて、尺の長いスペシャル版が作られたのはほんの数回しかないんじゃないかな。10年目記念とか15年目記念とかの節目にはあったようですけど、かなり珍しいことだと思います。

 

実はこの「おじゃる丸」、これまでずっと月曜から金曜まで、週5日放送してたんですけど、2015年1月から「WASIMO」に月・火の枠を譲ってしまったんです。減らされちゃったんですよ。

現在は水・木・金の週3日だけの放送になっていて、ちょっとその勢いも薄れてきたかな?フェードアウトの予兆かな?って心配してたんですけどね。

こういうスペシャルが制作される機会を与えられるということは、まだまだ重要なコンテンツとしての位置を保っているんでしょうね。

 

「おじゃる丸」が向き合う戦後70年とは

 

この『わすれた森のヒナタ』に関してはまだあまり情報がないんですけど、調べていたら、あらすじが出てきました。

 

ある夏の日、高原にピクニックにやってきたおじゃる丸たちが遊んでいると、いつの間にか知らない子がまじっていた。
ヒナタというその子と話すうち、おじゃる丸たちはヒナタと同じく自分のことを忘れた不思議な生きものに次々に出会い、いっしょに楽しい旅をすることになる。
彼らはなぜみんな自分が何者か忘れているのか。そして、ついに家にたどり着いたヒナタが、そこで知ることになる真実とは・・・。

 

・・・これ読んだらだいたいストーリーが分かりますよね。ヒナタはおそらく戦争を経験し、亡くなった子どもだった。っていうオチになるんじゃないかと思います。
楽しく旅をして、登場人物たちとすっかり馴染んだころに、物語の核心が明かされることになるのでしょうね。

おじゃる丸たちも、見ている子どもたちも、きっと衝撃を受けることになると思います。そしてそれが戦争について考える機会を生み出す、ということなんでしょう。

 

今回はまず、戦後70年という企画や狙いありきで、それを表現する手段として「おじゃる丸」という作品が選ばれた。という形になったと思われます。

 

ちなみにこの企画に選ばれた作品はもうひとつありました。

 

「団地ともお」スペシャル~夏休みの宿題は終わったのかよ?ともお~

2015年8月14日(金) 8:15~8:58

今年の夏休みも、宿題を放り出し、クワガタ採りに熱中する主人公・ともお。しかし、ひとりの老人との出会いをきっかけに、ともおは「戦後70年の夏」に向かいあっていきます。

 

・・・なんと、「団地ともお」もこの戦後70年企画として、新作スペシャルが放送されることになったようです。
こっちの方が現実世界を舞台にしている分、テーマとの親和性が高いんじゃないかと何となく思ってみたりしました。

 

 

大地丙太郎監督、ただいま制作中。

 

今回の企画に関しては、「おじゃる丸」の大地丙太郎監督が率直に「戸惑いもあった」とご本人のブログで述べてらっしゃいます。

おじゃる丸 スペシャル わすれた森のヒナタ | 日々は楽しい♪

 

この企画が上がった時、戸惑いもあったのだけど「おじゃる丸」…だからこそ描ける「戦争」というものがあるのではないかと、嬉しくも光栄なる言葉を頂き、やってみようと思いました。

 

個人的にはここの記述が楽しみで気になってます。

内容が通常の「おじゃる丸」と少し違うので、世界も少しだけ変更しました。 大きいのは、美術と音楽です。

 

ふだんの「おじゃる丸」テイストに、ふだんとは違うアレンジが加わるそうですよ!どんな風に仕上がっているのか、期待です。

 

この記事を書かれた2015年7月12日の時点で「完成までもう少し。」だそうですね。

いろんな思惑はともかくとして、素直に作品として、楽しみたいと思います。

 

まったりな♪

 

関連記事

アニメ「わしも WASIMO」、2015年1月5日より月・火で新シリーズ放送開始! - Eテレ大好き!!

まったり真夏の大ぼうけん 消えたおじゃる丸 - Eテレ大好き!!