読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「シャキーン!」2015年6月の新曲はめいちゃん初のオリジナルソング『コピペデリート』

シャキーン!

『コピペデリート』のめいちゃん、可愛すぎるー!

ピンク髪のおかっぱカツラに黄色のベレー帽。まるでクールジャパンの「Kawaii(カワイイ)」文化を世界に誇るかのような映像が「シャキーン!」に出現しました。

 

というわけで、この2015年度からMCをつとめるめいちゃんが歌う、初オリジナルソング『コピペデリート』が6月後半から登場しています。

 

『コピペデリート』

うた:めいちゃんとHer Ghost Friend
作詞:岩見十夢
作曲:Her Ghost Friend
振付:ホナガヨウコ
MV演出:佐渡恵理(コトリフィルム)

 

 

 

めいちゃんは4月の登場時からその卓越したMC力で注目されていました。その新人ばなれしたイメージがあったので、もしかしたら歌も超絶上手かったりして・・・なんて思いましたけど。
歌はそれほどじゃなくて小学6年生らしい歌声だったのでちょっと安心しました。

声量をちょっと頑張って出してる感というか、地声で歌おうとして結構張ってるという感じがあるのでね。今はすごく上手いような印象はないんですけど、元々器用な感じの子だし、慣れてきたら化けそうだななんて思います。

 

ちなみに2015年度に入ってからの新曲は、4月に登場した『72億人分のあの人』に続いての『コピペデリート』になります。

『72億人分のあの人』は作曲の中村佳穂さんが歌う女声バージョンと、作詞の岩見十夢さんが歌う男声バージョンがありました。
詞も曲もアレンジも絶妙に違いがあって、なかなか凝った試みでしたね。4月から6月にかけて流れていました。

そして2ヶ月以上経って、ようやく。6月22日になって『コピペデリート』が流れはじめました。
ほんと、満を持して!って感じのめいちゃん初ソングだったんですよねー。

 

映像ではきゃりーぱみゅぱみゅかPerfumeか、ってぐらいのクールな「Kawaii(カワイイ)」を振りまいて、お茶の間にその愛らしさをお届けしております。

レトロチックな色合いのセットも、お人形さんみたいな衣装も、めいちゃんのラブリーな表情も、ひとつひとつがその世界を構成していて、ずーっと眺めていたいような画面に仕上がってます。

 

 

ちなみに振付は『72億人分のあの人』に引き続き、ホナガヨウコさんです。

と言ってもEテレ的には「ホナガヨウコ」よりも「ホナちゃん」としてお馴染みですね。小学5年生向け理科番組「ふしぎがいっぱい」に出演中です。

先日そのホナちゃんが出てる「ふしぎがいっぱい」の放送を見ていたら、メダカの赤ちゃんの話をやってたんですけどね。お腹に栄養の袋を持って生まれてきて、それが数日かけてだんだん小さくなっていくっていう。

それをホナちゃんが表現するときに、その手の動きがやたら滑らかで、いかにも表現者って感じで。
理科番組のくせにアーティスティックすぎて笑いました。

 

 

ぴゃみゅぱむ。

 

関連記事

「シャキーン!」あゆちゃんとナオトくん2014年度でまさかのW卒業、その決意の物語。 - Eテレ大好き!!

2015年度の「シャキーン!」MC交代、めいちゃんとモモエが新登場! - Eテレ大好き!!