読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「いないいないばぁっ!」ひたすら尻!尻!尻!笑撃の新曲『ワンツー!パンツー!』

いやぁ、久々のスマッシュヒットでした。

坊主どもは画面に釘づけでゲラゲラ大笑い。それ聞いて振り向いたテレ子も「なんじゃこりゃー!(爆笑)」ですよ。

というわけで衝撃と共に登場した「いないいないばぁっ!」2015年5月の新曲、『ワンツー!パンツー!』です。

 

 

 

行進する尻!尻!尻!そしてパンツ!!

 

『ワンツー!パンツー!』では延々と尻が出てきます。桃みたいなラブリーな形の尻です。

それが色んな柄のパンツをはいててプリプリ動くわけなんですよ。
そして顔が出てくると・・・。てんとう虫さんのパンツでしたー!とか、シマウマちゃんのパンツでしたー!!とか、そんな歌です。

これでもかと尻!カラフルな尻!横歩きで行進する尻!増殖していく尻!
そしてきわめつけのパンツ!!

昭和の女児がはいてたような素朴な白パンツが画面いっぱいにどーん!と大写しになるんですよ。

そんなのがテンポよく次々と繰り出されるもんだから、最後まで目が離せません。

 

もっとも、0-2歳児向けの番組「いないいないばぁっ!」の曲ですから、可愛らしいアニメーションにのせて、ワンワンやゆきちゃん、うーたんによって楽しく歌われています。

 

・・・でもこれ見てテレ子、思わず言いました。

「タモリ倶楽部!?」と。

 

この『ワンツー!パンツー!』尻映像を見てすかさず脳裏によぎったのがですね。
深夜番組「タモリ倶楽部」のオープニングなんですよ。水着のおねーちゃんの尻だけが大写しで延々と流れるんですよね。音楽にのせて揺れてみたり、ぷるぷるゆすってみたり・・・。まさに尻!尻!尻の大サービス!という映像ですね。

そして後ろ向きの尻に手足がちょこっと生えたような形は「Dr.スランプ アラレちゃん」に出てくるニコちゃん大王を彷彿とさせます。いちいち例えが古くてすいません。

 

そんなわけで、映像のあまりのインパクトに思わず「いないいないばぁっ!」に似つかわしくない、エロス方面とか下ネタ方面に思いを馳せてしまいました。
こんな大人ですいません。

 

アニメーション制作はミスミヨシコさん

 

さて、この『ワンツー!パンツー!』のアニメーションを手掛けたのは映像作家のミスミヨシコさん。それについて書かれたブログ記事も発見しました。

ワンツー!パンツー! いないいないばぁ! 放送中です。 - 三角芳子 YoshikoMisumi

 

ブログのトップ絵に王さまがいるー!!『プチプチアニメ』でよく見ます。大好きです「王さまものがたり」。この作品がミスミヨシコさんの代表作なんだそうです。

そして『ワンツー!パンツー!』の放送予定は以下のように紹介されていました。

  • 5月25日(月)~5月29日(金)
  • 6月15日(月)~6月19日(金)
  • 7月6日(月)~7月10日(金)

※以上3週は毎日放送します。毎日歌とアニメが変わります。
 月・水・金→女の子ver  火・木→男の子ver

 

あれ?何か気になること書いてありますね。「毎日歌とアニメが変わります」だそうです!

なかなか連続で毎日見れなかったから、気づかなかったなぁこれは。男の子と女の子、ふたつのバージョンを隔日で放送してるってことなんですね。

 

さぁ!パンツの行進だよー!!(byワンワン)

 

さて、この『ワンツー!パンツー!』、子ども向けの可愛らしい素敵な映像作品なんですけどちょっとハラハラするところもありましてね。

動物さんのパンツはまぁフィクションの世界だからいいんだけど、人間の男の子や女の子もパンツ姿で出てくるんですね。
可愛らしいイラストで「いないいないばぁっ!」の作品だからこそ許されるんだろうなぁと思うんだけど。

特に女の子が上半身ハダカになって、こっちに尻を突き出してる姿ってのは、幼女趣味のいけない大人の方々に餌を投下してるようなもんじゃないかと思いますけどね。かなりギリギリ、っていうかその目線だともう完全アウトですよね。

 

思い起こせば昔はテレビのドキュメンタリーなんかでも、遊んでる男の子のリアルな裸が映るなんてよくありました。(どんだけ昔。)今はけっこう世間の目もうるさいので、大事な部分は映さないようにしてますよね。

「いないいないばぁっ!」でトイレをチャレンジするコーナーに出てくる子たちも、肝心の部分は絶妙に子ども用の便座で隠れたりして映らないようになってたりして。下から撮ったり、上半身だけ映したりして、カメラのアングルを工夫してるのが伺えます。

 

ということで、パンツいっちょで無防備にはしゃぐ『ワンツー!パンツー!』の子どもたちが、そのまま楽しく遊べる世の中でありますようにと願うのも、親心だったりするわけです。

 

 

 パァーンツッ!!

 

関連記事

「いないいないばぁっ!」6代目おねえさん、大角ゆきちゃんがだんだん山瀬まみに見えてきた。 - Eテレ大好き!!

「いないいないばぁっ!」お正月スペシャルはゆうなちゃん&ことちゃんが豪華共演! - Eテレ大好き!!