読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

NHKスペシャル「生命大躍進」連動企画のEテレアニメ「ピカイア!」第1話~第4話がGWに放送!

NHK全般 アニメ その他Eテレ番組

ゴールデンウィークにEテレで放送していた15分アニメ「ピカイア!」。

小さくて可愛らしいキャラクター、ピカイアが出てきます。
見た目といいマスコット的な可愛らしさといい、お子さまに大人気の某ポケモンにいそうな感じなんですけどね。これで鳴き声「ピカピー」とか言おうもんなら完全にポケモンだなぁ・・・とか思って見てたんですけどいやいやいや。

名前もポケモン的ニュアンスをパクってみたとかじゃなくてちゃんと、実際に5億年前に生息していた古代生物「ピカイア」から取られたみたいです。

 

 

 

先立って放送された「超体感!古代モンスター復活ミュージアム」

 

「ピカイア!」のアニメは3月にパイロット版が放送されていたようなんですが、見たのは今回が初めてでした。

でもアニメを見た時、その姿と名前を見てふと気が付いたんです。あれ?このキャラクター、つい2、3日前にNHK総合のゴールデンタイムに出てたよ!?・・・と。

その番組は「超体感!古代モンスターミュージアム」といいまして。4月27日(月)午後7時30分~8時45分に放送されてました。

わが家ではその日夜7時からのニュースを見ていて、それが終わった後に何となく始まったので、そのままテレビつけて見てたんですね。この番組では博物館の化石を紹介したり、古代生物の動きをロボットで再現したりしてました。
科学番組なんだけどバラエティっぽいというか、そんなに堅苦しい感じじゃなくて、出演者もやわらかい感じのタレントさんばっかりで、いろんなことに「へー」とか「ほー」とか素人目線で驚いたり楽しんだりしてるし、出されるクイズに珍解答をしてたりして面白かったです。

その番組の途中で、スタジオの中にふわふわと浮かぶように合成されてたアニメのキャラクターがピカイアだったというわけですね。

 

NHKスペシャル「生命大躍進」の連動企画がめじろおし!

 

ということでNHK総合とEテレに縦断的に出演していたキャラクター、ピカイアなんですけど、どうも関連する企画はこれだけじゃないようです。その背後に「NHK生命プロジェクト」という大きなものが存在していて、その一環として制作されているということが分かってきました。

核となるのはNHK90周年記念番組、NHKスペシャル「生命大躍進」。全3回で、第1集が2015年5月10日(日)21:00から放送されるそうです。

そして国立科学博物館で2015年7月7日(火)から10月4日(日)まで開催される「生命大躍進展」。人類誕生までの40億年の壮大な進化をたどる展覧会だということです。

そして子どもを対象にした番組として、アニメ「ピカイア!」。ヴィンスとハナという2人の少年少女がカンブリア紀へ向かい、生命の不思議を探索していくというストーリーです。

 

Eテレアニメ「ピカイア!」今後の放送予定

 

「ピカイア!」は全13話なんだそうです。このゴールデンウィークには、第1話~第4話まで放送されました。
そして次回の放送予定は「夏」とだけ告知されてます。おそらく夏休み期間中のことになると思うので、少し先の話になっちゃいますね。

でも第4話の最後、エンディングテーマ曲と一緒に、次回の第5話の予告映像が流されてたんです。それ見ると、まるでもう完成しているような、きれいな映像だったんですよね。
これほどビッグなプロジェクトに組み込まれているアニメだから、既に全13話の企画・構成は終わっているだろうし、順次制作して、流すタイミングを計るだけ・・・みたいな感じなのかな。

 

今回は見逃しちゃった話もありますけど、夏休みに「ピカイア!」の続きを放送する時には、また第1話からあらためて再放送してくれるんじゃないかと思います。

 


並んでても違和感ない。

 

関連記事:

「映画『はなかっぱ』 花さけ!パッカ〜ん♪ 蝶の国の大冒険」地上波初登場! - Eテレ大好き!!

「はに丸ジャーナル」2015年度はレギュラー化!年6回放送が決定 - Eテレ大好き!!