読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

BSプレミアム、日曜朝のファミリーゾーンを拡大。「ワラッチャオ!」放送時間も変更。

「日曜朝は親子でいっしょ!~BSプレミアムファミリーゾーン~」という30分の告知番組を見ました。 

それによると、2015年度からのBSプレミアムでは、子ども番組の時間帯などがちょっと変わるようなんですね。日曜朝の7:30~11:00までを「ファミリーゾーン」と位置づけ、親子一緒に楽しめる番組を集めたみたいなんです。

 

今回の30分番組では、ゲストのつるの剛士さんが「おとうさんといっしょ」のスタジオ収録へ参加したり、「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」のワンパコホテルにお邪魔したり、「ワラッチャオ!」の企画会議に呼ばれたり。

それぞれの番組のキャラクターたちと楽しく絡みながら、内容を紹介していくという構成になってました。 

 

 

 

2015年度の日曜朝ファミリーゾーン編成 

というわけで、番組から判明した、ファミリーゾーンの編成は以下のとおり。 

  • 7:30~ アニメ「山賊の娘ローニャ」(再)
    2014年10月から2015年3月までBSプレミアムで全26話放送されたアニメ。春からまた再放送ですね。
    ローニャの成長を通して家族の絆を描いているので、親子で見てほしいということです。

  • 8:00~ 「おとうさんといっしょ」
    歌あり、遊びあり、笑いあり。お父さんと一緒に遊べるコーナーがいっぱい。前年度に引き続き、出演者の変更はなしです。
    再放送の時間が変わり、木曜夕方18:30と金曜朝6:00の2回へ。

  • 8:30~ 「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」
    こちらも特に変わった様子はなし。「みんなDEどーもくん!」のステージメンバーもふくめて、全員続投みたいです。
    新しい情報としては、ほのぼのさんが「おさむちゃん(坂田修さん)が4月からレギュラーになる」と言ってました。

  • 10:00~ 「AKB48 SHOW!」(再)
    ・・・え、これもファミリーゾーンに入るのっ!?って感じなんですけどー!小さい女の子にとっては憧れの存在だろうから、子ども向けと言えなくもないのかな・・・。
    これまでにも日曜朝に再放送されていた番組なんですけど、時間は30分前倒しになりました。テレ子は歌とか好きだからこの「AKB48 SHOW!」もついてたら見るんだけど、坊主どもは全く興味がなく、見向きもしなくてTVブチっと消されちゃう感じです・・・。(悲)

  • 10:30~ 「ワラッチャオ!」
    爆笑コントやゲームコーナーなど、子どもたちをとにかく笑わせよう!という番組。日曜夕方から、日曜朝にお引越しになりました。

 

これまで土曜夕方17:30に「おとうさんといっしょ」、日曜夕方17:30に「ワラッチャオ!」を見るというリズムができていたわが家にとっては、両方が無くなってしまった時間変更がちょっとイタいなぁ。

特に「ワラッチャオ!」の放送時間が、朝というには半端な10:30。そこら辺になるともうテレビは見てなくて、坊主どもも用事で出かけたり外へ遊びに行ったりしちゃってる感じだろうし。

新年度からの「ワラッチャオ!」は、あまり見る機会が無くなってしまうかもしれません・・・。 

 

つるの剛士、「おとうさんといっしょ」スタジオ収録へ 

さて番組では、まず「おとうさんといっしょ」のスタジオへやってきたつるの剛士さん。

パンタン駅長がしゃべる「○○ざんす」というセリフの語尾を聞いて、「・・・こういうしゃべり方なんですね」ってリアクション。「おとうさんといっしょ」のキャラクター達は見たことなかったのかもしれませんね。「駅長さん?いちばん偉い人ね。」って納得したり、素人目線のツッコミが面白かったです。

せいやくんがバク宙しながら挨拶すると「笑ってるよ!バク宙しながら」とか。
なおちゃんの挨拶に「自分でアイドルって言っちゃうんだ」とか。

 

ついには視聴者親子が集うスタジオ収録に飛び入り参加することになったつるの剛士さん。「あそびたいそうだい2」を一緒に踊ったりしたようです。うわ~、この回に参加できた親子、めっちゃ贅沢でうらやましいー!!(笑)

ちなみにその模様は2015年4月5日(日)放送分で見られるそうです。 

 

つるの剛士、ワンパコホテルへ 

つるのさん、次はワンワンに連れられて、「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」の舞台であるワンパコホテルへ。

「支配人のほのぼのです」、と自己紹介した山崎樹範さんを見て「やましげさんじゃないんですか?こんなこともやられてるんですか?」と。

相変わらず舞台設定ぶち壊しまくりの素のリアクションをするつるのさん。素敵すぎる。 

その後もさりげなく通り過ぎていく「できるかな」のゴン太くんに感動したり、「ばくさんのカバン」の昔の映像に「やばい!やばい!懐かしい!」と大興奮したりしてました。うんうん、同世代として気持ちはすっごいよく分かる。 

つるのさん「当時、合成大変だっただろーな」
ほのぼのさん「合成じゃないですよ!ばくさんがすごいんですっ」 

 

そして番組テーマソング「アタリメ!どんぴょんずのテーマ~わたしだけを~」が流れました。

・・・あれ?つるのさん、VTR見ながら口ずさんでる?そしてこの曲のことを、「知ってるー!」と。

 

「これ、坂田おさむ先生が作ってるんですけど、ギター弾きながら『今、こういう曲作ってるんですよ』って。作曲してる時、聞いてました。僕、その横にいましたから」 

うわー!つるの剛士、さらりと今すごいこと言った!! 

 

つるの剛士、「ワラッチャオ!」企画会議へ 

続いてつるのさんは「ワラッチャオ!」へ。と言っても連れられてきたのは・・・ただの会議室!?

ドックンやキャサリンたちキャラクターが、そこで新年度からの企画会議をしているという設定だったのでした。

そしてつるのさんにも企画を出してくれという無茶ぶりを。苦し紛れに「将棋番組」とか「くすぐり番組」とか提案して、ジャグリンゴに無言で破り捨てられるつるのさんでした。

 

さらに番組コーナー「ガンコオヤジを笑わせろ!」に挑戦することに。座ったまま台ごと運ばれて来る、おなじみのガンコオヤジ。そしてお題は「こんなお弁当はぜったいイヤだ!」

 

つるのさん、出した答えは「ザリガニ定食!」

そしてガンコオヤジの反応が意外と良かったので、さらにたたみかけます。

「しかも茹でてるやつ」
「フライじゃなくて茹で」
「いや、生!生!」
「ドブでつかまえたザリガニ!!」

 

いやー笑った。

 

 

ということで、ただの宣伝番組かと思って見てたら思いのほか面白かったです。

「おとうさんといっしょ」「ワンワンパッコロキャラともワールド」「ワラッチャオ!」からキャラクターがずらっと並んでる映像もなかなか珍しかったし、この3つの子ども番組横断の企画も、またぜひやってほしいです。

 

 

面白いよアンタ。

 

関連記事:

「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」ワンワンVSサボさん対決のはずが、なぜか刑事コントへ - Eテレ大好き!!

BSプレミアム「おとうさんといっしょ」スタジオ収録体験記 - Eテレ大好き!!