読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」2015年度総集編『はるがきたー!スペシャル』

いないいないばぁっ!

2015年3月29日放送の「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」は総集編でした。

例年、年度末の3月というのは公演が行われないので、その1年間の公演VTRを少しずつ流して振り返っているんですよね。

でも今回はただの総集編かと思ったら違いました。2014年度でこと(空閑琴美)ちゃんが卒業してしまうってことで、『ことちゃんさよならスペシャル』みたいな感じでしたね。 

 

 

 

ことちゃんが選ぶ、思い出の名場面ベスト3 

誰もいなくなった客席に座っていることちゃん。場所は多分、NHK大阪ホール。大阪公演が終わった後に収録したんだと思います。そこで犬山ワン太郎氏がインタビューします。

「ワンワンわんだーらんども始まって5年が過ぎました。早いですよねー。なんと100ステージを超えていますよ!ことみ座長、今のお気持ちは?」

ことちゃん、腕組みをして答えます。「感無量ですね・・・」 

「・・・重い言葉ですねぇ。」と進行するワン太郎氏。「ということで、ことみ座長にこの5年間の思い出ベスト3を聞いてみました!」 

なんと5年間の過去映像から懐かしの場面を見せてくれました。 

 

第3位 まいんちゃんがやってきた! 2010年広島公演 

2010年度は「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」のステージが始まった最初の年ですね。ことちゃんはまだ「いないいないばぁっ!」のテレビ出演との掛け持ちでした。

この年は毎回、他の番組からゲストが登場していたんです。「おかあさんといっしょ」の小林よしひさお兄さん、「えいごであそぼ」のエリックさん、「みいつけた!」のサボさん、などなど多彩な顔ぶれが見られました。 

そしてことちゃんが選んだのはゲストに「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」のまいんちゃんこと福原遥ちゃんがやってきた回です。まいんちゃんとは同い年で当時小学6年生。なんと広島へ向かう新幹線の車中、4時間ずーっと、ことちゃんとまいんちゃんが隣の席に座ってしゃべってたと言うんです!

二人であやとりして遊んでたそうです。その場に居合わせたかった人、たくさんいるに違いない(笑)

 

第2位 ワンワンと「まんざい」をした! 2014年大阪公演 

まだ記憶に新しい、ことちゃんのラスト公演ですね。「ちょいちょいちょいちょーい!」ということちゃんのぎこちないツッコミを鮮明に覚えています。なぜこのシーンを選んだのかは全くもって謎なんですけど。 

「お客さんどうでした?」と当時の様子をことちゃんに聞く犬山ワン太郎氏。「引いてましたね・・・」とことちゃん。

挙句の果てにはワン太郎氏が「めざせ、『THE MANZAI』!!」と無謀な目標をぶちあげていました。聞き逃しませんでしたよ・・・。

 

第1位 ゆうなちゃんがやってきた! 2012年大阪公演 

2012年ってことは、ゆうなちゃんが「いないいないばぁっ!」のおねえさんになって2年目ですね。「ワンワンわんだーらんど」のステージに遊びに来ました。 

ワン太郎氏いわく、当時を回顧して「ワンワンやことちゃんがそれまで一生懸命汗かいてステージを盛り上げてたのに、ゆうなちゃんが登場した途端お客さんがみんな『キャー!ゆうなちゃん!』『ゆうなちゃんだー!』ってなって、全部かっさらっていった」だそうです(笑) 

ことちゃんは、ゆうなちゃんと一緒にお好み焼きを食べたのが思い出に残っているそうです。大阪でのステージが終わった後にでも、みんなで行ったのかな? 

 

懐かしの初期ソング『こんにちは!ったらラッタンタン』 

ことちゃんが「いないいないばぁっ!」に4代目おねえさんとして出演しはじめた、8年前の曲『こんにちは!ったらラッタンタン』。

毎回の地方会場でロビーに据え付けてある「わんだーらんどポスト」というのがあるんですけど、ことちゃんの懐かしい歌が聞きたいとリクエストが入っていたという話から、2014年1月の大阪公演で披露されたようです。 

ワンワンいわく「ことちゃんが、はじめておねえさんになって、はじめて歌って踊ったのがこの曲」なんだそうで。その当時を思い出して、あらためてこのラスト公演で歌われることになりました。

8歳の子どもが16歳の高校生になっちゃうような長い年月が、この一曲に凝縮されているんですね。 

 

ことちゃんからのラストメッセージ 

そして最後は、ことちゃんの卒業発表です・・・。

すでに2015年度の「ワンワンわんだーらんど」スケジュールが発表されているんですが、そこにはもう、ことちゃんの姿はありません。なので、ことちゃんがいなくなってしまうことは視聴者の大部分(?)が知っている事実なんですけど。

 

幕が上がって、神妙なワンワン。

「えー、重大ニュースを発表いたします。みんなといっしょに遊んできたことちゃんが・・・。なんと。なな、なんと。なんと・・・」

ワンワン、ためるためる。そしてボケる。

「けっこんしまーす!!」

 

ここでボケるかー!!

 

「ちゃうちゃうちゃう・・・ちがうやろー!」ということちゃんの相変わらずぎこちないツッコミでひと悶着した後、いやしかし、気を取り直して。 

「わんだーらんどを、今日でバイバイしちゃいます。」

ワンワン、「いないいないばぁっ!」のゆうなちゃんの時と同じく、「バイバイする」という表現を使いました。そしてことちゃんのご挨拶。

「たくさんのお友達とあえて楽しかったよー。みんなありがとう!」

 

ワンワン「次からはゆうなちゃんがここへ来て、みんなと一緒に遊ぶからね」

ことちゃん「ゆうなちゃん、がんばってねー!!」 

最後は明るく「わんだほー!」のかけ声で締めでした。というわけでことちゃんこと空閑琴美ちゃん、長い間どうもおつかれさまでした。

 

8年前だよラッタンタン。

 

関連記事:

「あつまれ!ワンワンわんだーランド」卒業することちゃんのラストステージは大阪公演 - Eテレ大好き!!

「いないいないばぁっ!」ゆうなちゃん卒業の最終週は、懐かし映像たっぷり! - Eテレ大好き!!