読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

2015年度は個人的にプチ「美少女戦士セーラームーン」祭り

「美少女戦士セーラームーン」。テレビシリーズを見て育った世代はいま20代半ば~30代ぐらいになるのかな。懐かしい。

 

美少女戦士セーラームーン 完全版(1)

 

というわけで、NHKのBSプレミアムで4月から「美少女戦士セーラームーン」の初期シリーズを放送するとのことです。これは名作アニメを再放送する枠のひとつらしいんですけどね。
テレ子も学生の頃に全話リアルタイムで見ていました。それが名作アニメって。なんか隔世の感がありますね。びっくり。

その一方、20周年記念として制作されネット配信されてた「美少女戦士セーラームーンcrystal」も4月から地上波で登場するそうです。

こちらは原作に忠実に作られたアニメで、原作漫画を全巻持ってたテレ子としても気になる存在でした。育児にかまけて視聴する時間がなくて、ちょっと出遅れてましたけど、放送してくれるんなら確実に録画して見なきゃ!と思ってます。

そんなわけで2015年度は個人的にプチ「美少女戦士セーラームーン」祭りの開催です。

 

 


ちなみに、その学生当時に知り合って、今も年賀状をやりとりさせて頂いてる少女漫画家さんがいるんですけど、その方は「美少女戦士セーラームーン」の連載の最盛期に、原作者の武内直子さんのお手伝いに数回だけアシスタントに行ったことがあるそうなんです。

その話を聞いたときにすごいインパクトあったのが「作業するテーブルが、大理石でできてた」って話で。うおぉ!すげぇ!!なんか違う世界の話だー!とぞくぞくしたのを覚えてます。
自分とは全然関わりのない話なんですけど、「美少女戦士セーラームーン」の話題が出てくるたびにそのことを思い出します。

 

一体いくらするの!?