読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「おかあさんといっしょ」2014冬特集、ムテ吉のロケは草加市文化会館でせんべい手焼き体験

2014年「おかあさんといっしょ」の冬特集、ポコポッテイトはムテ吉・ミーニャ・メーコブ全員によるロケだということです!!
夏特集では、ロケに出かけたのはムテ吉だけだったんですけど、今回はミーニャとメーコブも初めてスタジオを飛び出すことになりました。これはどんな珍騒動が巻き起こるのか期待大です。

 

 


ということで冬特集の中盤に放送されたポコポッテイトのスペシャルコーナー。最初はムテ吉、ミーニャ、メーコブの3人がどこか建物の屋上のような場所で並んで立ってます。ここはNHKの屋上かな?これから3人が、いろんなお仕事を見に行くたんていになるそうです。まずは、ムテ吉が大好物のおせんべいができる様子を見に行くことになりました。

・・・あれ、3人一緒じゃないんだ?
3日間あるので、3人が各自それぞれ日替わりでロケに出かけるってことなのかな?
ってことで、1日目のムテ吉編、スタートです。


まず出かけた先でムテ吉が遭遇したのは、草加せんべいマスコットのパリポリくん。草加せんべいをアピールするゆるキャラみたいです。
誰だこりゃ?と自分の珍妙さを差し置いてムテ吉が唖然としていると、ようやく人間の男性が登場しました。草加煎餅振興協議会の宇原さんという方。今回のせんべいロケはこの方がガイドをつとめて下さるようです。

夏特集のときにひょっこり現れた漁師さんもそうでしたけど、こんなところにあらイケメン。って感じですね。ちょうど見ているちびっ子たちのお父さんぐらいの年代でしょうか。こういう一般の団体にご協力頂く時って、テレビに映ってるのはひとりだけでも、裏でたくさんの方が関わっていらっしゃると思うんですけど。テレビ映りのさわやかさとか画面に与える好印象とか、そんなものを考慮しての人選なんでしょうかね。

そんなイケメン宇原さん、しかし役者さんではなくごくふつうの一般人ですから、決められたセリフを決められたとおりに間違えないように一生懸命しゃべっているんだろうなぁ、って様子で、何ともご苦労様でございました。そしてせんべい手焼き体験の方はさすが本職、ムテ吉におせんべいの焼き方を鮮やかに実演してみせてくれます。

ちなみにこの場所は、草加市文化会館の伝統産業展示室のようです。うしろにあるでっかいおせんべいのオブジェが特徴的ですね。こちらの展示室では予約制でせんべいの手焼き体験ができるそうです。さすがせんべいで有名な草加。同じ場所でおせんべいを焼けたら、ここにムテ吉がいたのかー、って楽しめそうですね。


そしてムテ吉みずからもおせんべいの手焼きにトライ。そのおせんべいがこれまた巨大!!

「おー、せんべい♪」と大好物のせんべいを歌い上げるおなじみのムテ吉オリジナルソングにのせて、ムテ吉が巨大せんべいを焼きあげていく様子が映し出されます。
ところどころで一緒に映る、パリポリ君と宇原さん。「おー、せんべい♪」のリズムに合わせてムテ吉と3人で横揺れして踊っている姿がどーにも可愛らしかったです。なぜか着ぐるみ2体と一緒に踊る羽目になった煎餅協議会の宇原さん。その控えめな横揺れに、思わずキュンキュンしてしまいましたがそれが何か。

焼きあがったおせんべいは、ムテ吉いちばんの大好物であるザラメせんべいに仕上がりました。
いや、でも、このせんべい本当にデカい。これをひとりで食べるのはとても無理だろうな~。というか、ふつうの人が食べはじめたら、もうしばらくはせんべいなんか見たくない、みたいな状態になりそうですけど。
ムテ吉のことだからペロっと一気食いして「はぁー、シアワセだ~☆」とか言っちゃうでしょうね。そういうことにしておきましょう♪


さて、本日のムテ吉のロケのテーマはおせんべいでした。ということは残りのふたりも各自、好きなものに関係する場所へ取材に行くということになりそうですね。
ミーニャといえば小脇に抱えた雑誌「ニャンかわいい」が印象的なので、ファッション雑誌の編集部に行くのもいいかな?
メーコブは歌が上手いのでオペラの舞台とかが思いつきましたけど、メーコブの好きなものといえば「ラムちゃん」ですよね。ラム・・・子羊・・・羊肉。ってことで、ジンギスカンとか羊料理を取材しに行ったりしたら、シュールで大受けなんですけど。そんなわけない。

 

宇原煎餅店。