読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「烈車戦隊トッキュウジャー」第12駅『虹の定期券』感想

家出を決行したグリッタ嬢・・・。

ふつ~に江ノ電乗ってて爆笑でした。

よりによって江ノ電て。
アンニュイでメランコリックで乙女チックな雰囲気炸裂させてます。

てっきり、子どもにしか見えないからふつ~に乗れるのかと思ったら、指をさす子どもにお母さんが「シッ!見ちゃいけません!!」的なリアクションしてましたね。(これも傑作)

そっか、彼女もシャドウの一味だった。人間を襲う時とか、見えないと困っちゃいますもんね。テヘ。

あの巨体で改札通れたんだろうかとか、ICカードで入ったのかそれとも切符買ったのか、とか。しばし妄想がふくらみました。


それはそうと、今回のキーワードは「パス」でした。

子どものころ決めたお約束ごとは以下のとおり。

1.基地のことは絶対に秘密
2.ピンチの時は秘密の合図を出す
3.絶対5人で助けあうこと

この「絶対5人で助け合う!」が核となり、ライトのピンチに他の4人が駆けつけるという涙涙の大盛り上がりシーンを作り出してくれました。

でもテレ子が注目したのはそこじゃありません。さりげなく書かれていた2番です。

「ピンチの時は、秘密の合図」・・・?

これ、後々絶対拾ってくると踏んだんですが、どうでしょう。

オーソドックスに、今回みたいな盛り上げに使う可能性もありますけど、テレ子が期待したいのはそうじゃなく。

「秘密の合図」がすっげーしょうもないか、もしくは羞恥プレイ状態でやりたくなくてできなくて困る。みたいなひと悶着でお願いします。


・・・今回は本筋の感想というより小ネタしか拾ってませんね。

書き逃げしーゆー♪

 

 

大人も乗りたい。