読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「おかあさんといっしょ」すりかえ仮面キャラ変更!?

すりかえすりかえすりかえチェーンジ♪
にゃっは~。

 

というわけですでに伝統芸の域に達している、息の長い「おかあさんといっしょ」の『すりかえ仮面』コーナーですが。
今年度に入り、ちょっとしたマイナーチェンジがあったのを皆さんお気づきでしょうか。

すりかえ仮面と言っても、よしお兄さんの話じゃありません。りさお姉さん演じる、手下だか相棒だかの方です。

 

昨年度卒業した、いとうまゆお姉さんからその位置を引き継いだ、上原りさお姉さん。交代した時にコスチュームはリニューアルされ、そのキャラクターも別人に交代しました。

ひとことで言うなら、まゆお姉さんは「おまぬけ」だったんだけど、りさお姉さんは「おすまし」って感じのキャラだったんです。最後の決め台詞も「覚悟して下さいませ♪」とちょっとチャーミング。

 

それが今年度になってみると・・・。
「覚悟してくだしゃいましぇ♪」みたいな発音になってる!

 

よりいっそう、おまぬけ感を強調した言い方に変わっていました。

かつては可憐だった三谷たくみお姉さんのキャラがどんどん崩壊しているように、上原りさお姉さんも同じ道をたどっていくのでしょうか。

2年目を迎えたりさお姉さんからも、目が離せません。



コンサートもすりかえちゃってます。