読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」これまでの物語は2017年3月17日(金)放送分で完結です。

ただいま、物語の完結に向けて大盛り上がりの「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」です。

正直、最後までゆるーく終わるんだろうとさほど期待してなかったんで、次々繰り出されるシリアスなセリフに衝撃ハンパないです。

 

何と戦ってるのかわけわかんないストーリーとか言ってごめんなさい!

再放送ばっかりでいい加減見飽きたとか言ってごめんなさい!

 

これまでの2年間の全てがこの完結編のためにあったと言っていいぐらい、総力挙げてお届けしております「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」。

 

・・・いやほんと、クックルンで泣いちゃうとは思わなかった。 

 

 

 

 

イチゴ・アオイ・ハッサクとミトンの友情ストーリー完結へ

 

思いっきり完結編とか言っちゃってますけど、「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」そのものは、番組タイトルを変えずに2017年度も続くそうです。

なので完結って書きましたけど、番組の最終回って意味じゃないです。

 

イチゴ・アオイ・ハッサクがミトンと出会ってはじまったストーリーの結末が明かされる、というのかなぁ。いわば2015-2016年度の「ミトンの記憶喪失編」あるいは「イチゴ・アオイ・ハッサク編」が完結。という感じになると思います。

 

ちょうど今、3月6日(月)から3月17日(金)まで、10回に渡って放送されているところです。

再放送は3月20日(月)から3月31日(金)です。同じ内容での放送になると思います。

 

これから再放送で見るって方はちょっとこの先ネタバレになっちゃうんで、画面閉じていただけましたら幸いです(笑)

 

 

さて、アニメパートの方はあと2回で終わりというところまで来ました。

番組表で予告されているサブタイトルと、放送内容がこちらです。

 

2017年3月15日 (水)「ミールのきもち、ミトンのきもち」
2017年3月16日 (木)「決戦!イチゴ、アオイ、ハッサク」

 

とうとう迎えた最終決戦…悪い運命を吹き飛ばせ!クックルンが究極のパワーアップを果たす。渾身の力で、まんぷくビーム!
迷いながらも、一生懸命料理して、美味しくてバランスのよい食事をたのしんで…多くの人たちに助けられながら、力を合わせて困難に立ち向かってきた。
その3人の気持ちと、多くの人の願いがひとつになる時、宇宙の果てで奇跡がおきる!

 

木曜でミールさんの星を救って、最後の回は地球に戻って終わり、といった感じかな。

金曜はイチゴ・アオイ・ハッサクがこれまでを振り返るやりとりが中心になりそうです。一気にお別れが押し寄せます。

 

2017年3月17日 (金)「こころは となりにいるからね」

 

穏やかな春の一日…のはずが、イチゴ・アオイ・ハッサクに大事件!?
学校の帰り道、ミラクルキッチンにやってきたクックルン。様々な思い出を語り合う。
初めて出会ったあの日から、これまでにあったいろいろな出来事。そしてその時の自分の気持ち、きっとどれも忘れない。
たとえ近くにいなくても、心は隣にいるから。

 

思い出を語り合うとか忘れないとかたとえ近くにいなくてもとか、予告だけで番組終了フラグがガンガン立ちまくってるけど!だけど終わらないよ!!(笑)

何度も言いますが「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」の番組そのものは2017年度も継続です。

出演者の交代など、大幅なリニューアルの可能性は否定できないですけどね。それはまた後日の発表になることと思います。

 

 

2年間の総決算、盛り上がる最終週

 

このところの完結編を見ながら、クックルンはやっぱり料理番組だったんだなぁと思いました(今さら)。

いや、料理を通じた教育番組だったんだなぁ、といいますか。

何というか食べることの意味だったり、料理することの意味、そういう根源的なことをさらっとセリフに入れてくるんですよね。

 

例えばミールさんの「食べものの力はとても大きい。その星を滅ぼす力がある。」とかですかね。

世界で起きてる食糧危機までも含めてるような、そんな深さを感じました。

 

そんでもってケイがモバイルキッチンを救うために覚悟を決めたときの言葉ですよ。

イチゴ・アオイ・ハッサクがこれまで背を計って柱につけてきた印があるんです。それをそっと撫でて、3人のこれまでの成長を噛みしめながら、ハッサクを言い含めるケイのひと言。

 

皆さんが楽しく美味しくご飯を食べて、無事に元気に大きくなって、いろんなことにチャレンジできる。
それはとーっても大事なことなんですよ。皆さんが思ってるよりも、ずーっと。

キッチンの番をする人は、みんなそう思ってるんですよ。

 

キッチンの番をする人。それはまさに、毎日毎日それぞれの家庭で、子どもたちの食事を作ってる人のこと。

まるで子どもを見守る全国の親を代弁するような。親たちの気持ちまでをも思いやるような。そんなセリフに心打たれました。

まーた渋谷圭亮さんが、切ないような暖かいような、良い言い方するんだわ。


そしてハッサク、ケイがいなくなっちゃうってことを悟ってすがりつくんです。「ケイ行っちゃいやだ!」

この時のハッサクくん、ほんとに目がうるんでましたね。

こっちまで目頭熱くなっちゃってもらい泣きですよ。まさかクックルンで泣く日が来ようとは。

 

ここほんと迫真の演技で、もしかしたら撮影終了を目前にしたマジ泣きなのかもしれないなぁと思いました。

いやたとえ演技でしかないとしてもそれはそれで外川燎くん、末恐ろしい役者だと思いました(笑)

 

 

ちなみに完結編に入り、「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」ではこれまで散りばめられてきた伏線が回収されました。

あまりに伏線が散らばってたのでほんとに風呂敷たためるのか?と心配してたんですけど、ミールさんが黒幕だったことで、見事に物語の整合性がとれましたね。

代わりにミールさんの性格が相当アレだった印象がぬぐえませんけど。

クックルンと仲良くしてたのもドジっ子を装っていたのも全て、地球の人類を皆殺しにするためのことだったんですよね。

だとしたらミールさんの人格、もはや正常域じゃないなと。

いやこれ、子ども番組に出しちゃいけないレベルで破綻してるよ!とツッコんだりしましたけど(笑)

 

ともあれ、そんな時はクックルンのゆるーい空気が逆に救いになるわけで。

最後は友情パワーとやらであらゆる全てを丸くおさめてくれることでしょう。

 

 ラストは赤飯。

 

関連記事

「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」2016年度の完結編が2017年3月6日(月)より放送。 - Eテレ大好き!!

「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」春の特別編は、秘密組織マンゴーエージェンシー!? - Eテレ大好き!!

「手裏剣戦隊ニンニンジャー」29話に「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」の外川燎くんが出演。 - Eテレ大好き!!

2015年度「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」、新番組になり出演者が一新! - Eテレ大好き!!

 

2017年度BSプレミアム改編「ワラッチャオ!」が終了、「おとうさんといっしょ」は9:00へお引越し

NHKの公式サイトで、2017年度からの新しい番組表が公開されています。

華々しくはじまる新番組もあれば、ひっそりと終わる番組もあって、いろいろ変わると春だなぁって感じになります。

出会いと別れのシーズンですねー(後ろで桜がヒラヒラ舞ってるイメージ)。

 

さて、NHKのBSプレミアムでは日曜朝の7:30~11:00までを「ファミリーゾーン」と位置づけ、親子一緒に楽しめる番組を放送してきました。

そういえば「おとうさんといっしょ」の時間が変わるんだな・・・なんてぼんやり眺めていたんだけど、あれ??ほかにもいろいろ変わってるよ!?

 

「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」が30分に減ってるし・・・

よく見たら「ワラッチャオ!」がどこにもないよ!?

 

えぇえー!なにごと??

 

 

 

 

2017年度、BSプレミアムの子ども番組改編

 

NHKのBSプレミアムでは、日曜朝7:30~11:00に子ども向けの番組を放送しています。

 

この時間帯を「ファミリーゾーン」っていうんですけどね。今の放送スタイルになったのは2015年度のことでした。

「ワラッチャオ!」を夕方から朝に移動したり、アニメ「山賊のむすめローニャ」の再放送を持ってきたりして、子どもが楽しむ番組をこの時間帯に集めたんです。

当時はわざわざこの「ファミリーゾーン」の告知番組も作られて、つるの剛士さんがいろんなキャラクターと絡んだりしてたな。

 

そして現在、2016年度末までの番組表がこちら。

 

7:30~ アニメ、ミニ番組
8:00~ おとうさんといっしょ
8:30~ ワンワンパッコロ!キャラともワールド
    (※番組内に「みんなDEどーもくん!」を含む)
10:00~ AKB48 SHOW
10:30~ ワラッチャオ!

 


それが、2017年4月9日(日)からはこうなります。

(※4月2日(日)はまだ2016年度の番組表が適用されるそうです)

 

7:30~ アニメ、ミニ番組
8:00~ ワンワンパッコロ!キャラともワールド
8:30~ みんなDEどーもくん!
9:00~ おとうさんといっしょ
9:30~ AKB48 SHOW
10:00~ ザ少年倶楽部

 

うーん、いろいろ変わりますねぇ。

 

まず1時間30分に渡って放送されていた「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」は、30分に縮小です。

その代わり、番組内で放送されていた「みんなDEどーもくん!」は、独立した30分番組へ。

「おとうさんといっしょ」は時間を朝8:00から9:00へ。1時間繰り下げになりました。

 

10:00からは水曜夜に放送していた「ザ少年倶楽部」を移動させています。

アイドルグループAKB48の「AKB48 SHOW」に続いて、同じくアイドルのジャニーズJr.が出演する「ザ少年倶楽部」なので、ここまでが「ファミリーゾーン」的な位置づけということでいいのかな。

 

そしていちばんびっくりしたのが。

「ワラッチャオ!」無いよ。番組そのものがなくなってるじゃん!!

 

新年度の番組表をすみからすみまで目を皿のようにして探したんですけど、どこにも「ワラッチャオ!」の「ワラ」すら見つけられませんでした。もしや全く別のタイトルになってどこか違う曜日の違う時間帯にあるのか。「ワイルドライフ」とか。(それはさすがに全く別の番組だ)

 

 

「ワラッチャオ!」2016年度末で終了

 

「ワラッチャオ!」が放送を開始したのは2013年のことでした。春にパイロット版を放送し、秋からレギュラー化されました。

初代のおねえさんは広島放送局にいた桑子真帆アナウンサーでした。うちもその頃から見てるので、いまだに桑子アナがニュース読んでる姿見ても「くわこおねえさん」って呼んじゃいます。

(そのうちいつかニューススタジオの後ろからドックンやキャサリンが出てきて「アナウンサーみたいなことしてんじゃねーよ!」ってハリセンではたくんじゃないかと妄想しています。)

 

その後の桑子真帆アナウンサーの華麗なる出世は、嬉しく思っておりますが。

広島放送局から異動すると共に「ワラッチャオ!」は卒業してしまい、2015年度からのおねえさんは声優の寺崎裕香さんですね。

 

うーん、思えば、その時に時間変更しちゃったのが、うちとしては残念だったかな。

日曜夕方に放送してたものを、日曜10:30に持ってきちゃったんです。もっと早い朝ならまだしも、そんな時間まで家でのんびりテレビ見てることってないかな・・・。

うちでも、買い物行くよーとか、そろそろ宿題終わらせてーとか、子どもに声かけるような、そんな感じの時間帯なんですよね。

なーんか中途半端な時間帯で、見ようにも見られず、目にする機会がめっきり減ってしまいました。

 

今のところまだ、「ワラッチャオ!」が2016年度で終了するよ、っていう大々的なアナウンスはしてないみたいですね。

BSオンラインに掲載されてる月間番組予定表に、小さく「最終回SP」って書いてあるだけです。

 

2017年3月26日(日) ワラッチャオ!最終回SP


ただ、くわこおねえさんが卒業する時にも、公式サイトに縦読みを仕込んだり、いろいろと粋な発表の仕方をしてくれてたからなぁ。

最後までそのお遊び精神を貫いて、ここはひとつラストに向けて盛り上がるようなことしてくれないかな。なんて、思っています。

 

 

「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」30分番組へ

 

そして今回の改編で、「ファミリーゾーン」のメイン番組「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」も縮小されることになりました。

2016年度までの「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」は3部制で放送されてたんです。このように。

 

パート1「ワンワンパッコロ!キャラともワールド 飛び出せ!人気ソング」
パート2「ワンワンパッコロ!キャラともワールド みんなDEどーもくん!」
パート3「ワンワンパッコロ!キャラともワールド 夢の共演!人気キャラクター」

 

ワンパコホテルを舞台にワンワンやほのぼのさんやめいちゃんが出演するパート1、そこにゲストが加わるパート3があり、その合間にパート2として「みんなDEどーもくん!」のステージを放送する、という形です。

そして、その全体を「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」という番組としてひとまとめにしていました。

 

2017年度からは「みんなDEどーもくん!」の部分が別の番組として独立することになりました。

そして「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」は30分間番組へ。

これまでのパート1とパート3の内容を踏襲したものになるんじゃないかと思うんですけど、合わせて54分間あったものが30分間になるので、中身が半分ぐらいに減らされちゃうことになりますね。

ワンパコ名物のしょーもないコントとか、ぐだぐだのアドリブを入れる隙間も残してほしいんだけどなぁ。BSだからこそできる、贅沢な尺の使い方だったと思うんだけど。

これが、ただ粛々と過去の番組や歌を紹介するだけの番組になっちゃったら、面白さは半減どころじゃないと思います。

 

いったい何が残されて何が削られるのか、ワンパコファンとしてはとーっても気になるところです。

 

笑ろとけ!

 

関連記事

Eテレを毎日の時計代わりにしている人におくる、2017年度からの番組編成表 - Eテレ大好き!!

2017年度Eテレ改編(1)「フックブックロー ミニ」来年度も継続。週1回、土曜6:45からの放送があります。 - Eテレ大好き!!

2017年度Eテレ改編(2)CGアニメの新番組「オトッペ」。公式アプリで音を集めて楽しめます。 - Eテレ大好き!! 

2017年度Eテレ改編(3)「えいごであそぼ」が「えいごであそぼ with Ohton」にリニューアル。 - Eテレ大好き!! 

2017年度Eテレ改編(4)「Let's天才てれびくん」終了、新シリーズ「天才てれびくんYOU」スタート。 - Eテレ大好き!!