読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eテレ大好き!!

井伊テレ子がEテレの子ども番組や特撮・アニメの感想をぐだぐだと書き綴ります。

「おかあさんといっしょ」横山だいすけお兄さん卒業、ラストメッセージは3月30日(木)です。

おかあさんといっしょ

「おかあさんといっしょ」で歌のお兄さんを9年間つとめあげた横山だいすけお兄さん。

この2017年3月末をもって、かぞえてんぐと共に番組から卒業していくそうです。

 

そんな横山だいすけお兄さんが、後任の花田ゆういちろうお兄さんと並んで行う最後の挨拶が、2017年3月30日(木)に流れます。

 

えーと、ここ注意です。

 

年度末といえば3月31日(金)ですけど、そうじゃないんです。

金曜日だろうと思ってたらうっかり見逃します。金曜じゃなくて、木曜なんです。

 

ということで、もっかい、声を大にして言います。 

だいすけお兄さんからのラストメッセージは3月30日。 

 

木曜日です!!

 

(これ三谷たくみお姉さんの時もおんなじこと書いたな)

 

 

 

 

最長在任9年、横山だいすけお兄さん卒業

 

横山だいすけお兄さん卒業のニュースが日本全国を駆け巡ったのは、2017年2月17日(金)のことでした。

「おかあさんといっしょ」は国民的子ども番組ですからね。お兄さんお姉さんが交代する時は大々的に記者会見が開かれます。

去年の三谷たくみお姉さんの時と同様、今回もいろんなメディアが取り上げ、横山だいすけお兄さん卒業の情報はまたたく間に広がりました。

 

正直、想定外だったですよ。

え、だいすけお兄さん?よしお兄さんじゃなくて!?って感じでした。

(別によしお兄さんに卒業してほしいわけじゃない(笑))

 

一応「おかあさんといっしょ」メンバーから卒業は出るかもしれないなぁ、っていう心の準備はしてたんです。いきなり卒業発表されるとショックでかいもんで(小心者)。

でも、それはきっと小林よしひさお兄さんか、あるとしても上原りさお姉さんかな、と。

だいすけお兄さんは無いだろうと思ってたんです。あつこお姉さんが就任したばっかりなのに、歌やら映像やら全部撮りなおしになっちゃうよねー、それは多分避けるよね、なんて思って。

 

なので一瞬、すんなり飲み込めませんでした。間違いじゃないの?って。

そして、それが事実だってことを噛みしめた後、あぁ、今年いなくなるのは横山だいすけお兄さんなのか。と静かに思いました。

 

確かにショックでした。でも不思議と、うわーんだいすけお兄さん行かないでー!みたいな感じにはならなかったです。

ただただ、だいすけお兄さんが務めた9年間という歳月の重みがずっしり来たというのかなぁ。

来るべき時が来た。という覚悟をしました。

 

会見のコメントを拝見した個人的な感想ですけど、去年三谷たくみお姉さんが卒業した時点では、だいすけお兄さん、あと数年は継続するつもりだったんじゃないかなぁ、と思います。

今年度になって、新しいキャラクターや小野あつこお姉さんが番組に馴染んで成長していくなかで、次の世代へのバトンタッチを考えるようになった・・・という感じですよね。

 

「おかあさんといっしょ」を坊主どもと一緒に楽しませてもらった母として、横山だいすけお兄さんの9年間に、心から感謝します。

 

 

かぞえてんぐの最終回は3月15日(水)

 

さて、かぞえてんぐも今年度末をもって卒業です。「おかあさんといっしょ」を離れて世界中のいろんなものを数える旅に出るそうです。

 

もちろん、かぞえてんぐとだいすけお兄さんは別人ですから、キャラクターとして残すという手段もあったと思います。

すりかえかめんではコーナーはそのまま、相棒役だけがいとうまゆお姉さんから上原りさお姉さんに交代しましたしね。

まぁ、さすがに爽やか好青年の花田ゆういちろうお兄さんに、あの変態てんぐを演じさせるわけにはいかないからかな(笑)、なんて思ってたのですが。

 

かぞえてんぐの生みの親であるふじきみつ彦さんがこのようにコメントされてました。泣けます。

 

ふじきみつ彦‏ @fujikimitsuhiko  · 2月17日 
あの変態、ほんとに愛されたんだよな。めちゃくちゃ寂しい。でもかぞえてんぐは大ちゃんじゃないとダメなんですよ。残りあと少し、一緒にかぞえて笑ってんぐー!!僕も大きな声でかぞえます。

 


・・・「かぞえてんぐは大ちゃんじゃないとダメなんですよ」。 

このひと言が全てを物語ってますよね。

 

あぁ、そうだよー、そうなんだよー(泣)。

かぞえてんぐからにじみ出す愛すべき変態っぷりは、横山だいすけという人間が生み出してるんだよ(ほめてるんだかけなしてるんだかわからない)。

 

昨年はミーニャとかぞえてんぐのお別れで泣かされたばっかりなのにー!

今年はかぞえてんぐがいなくなっちゃうよー!!うぉぉーーん!!(号泣)

 

というわけで、去っていくかぞえてんぐですが、レギュラー放送での新作最終回は、なんと今週、3月15日(水)だそうです。

その後は残りわずかになってしまいますが、再放送やファミリーコンサートの放送などで、かぞえてんぐを見る機会がありそうです。

 

つーか、まだ3月中旬じゃないですか!最終回って。早すぎ!!

ふじきみつ彦さんがこのラスト、また愛ある脚本を炸裂させたらどうしよう・・・ちょっと見るの怖いな・・・(笑)

 

 

だいすけお兄さん卒業ソング「やくそくハーイ!」

 

「おかあさんといっしょ」2017年2・3月のうたは「やくそくハーイ!」でした。

この時期に流れる歌は例年、年度末に去っていくキャラクターやお兄さんお姉さんを送る、卒業ソングになっていますね。

 

ということで今回の「やくそくハーイ!」は、横山だいすけお兄さんのための卒業ソングだったということが判明しました。

作詞・作曲は「おかあさんといっしょ」で数々の名曲を生み出してきた、おなじみ坂田おさむさんです。

だいすけお兄さんの記念すべき卒業ソングってことで、番組から坂田おさむさんへ直々にご指名で作詞作曲のオーダーが行ったんでしょうね。

で、おさむお兄さんの方も当然、だいすけお兄さんの卒業を念頭に置いて曲づくりをしたでしょうね。

 

坂田おさむお兄さんのうたのお兄さん在任期間は、8年間。

横山だいすけお兄さんの在任期間は、最長となり9年間。

 

ということで、うたのお兄さんとしてはぶっちぎりに長く勤めあげるという経験をしたおふたりです。

このふたりだからこそ通じ合うものもたくさんあったでしょうねぇ。

今回の「やくそくハーイ!」は、坂田おさむお兄さんから横山だいすけお兄さんへの、心を込めたプレゼントだったんだなぁ、なんてことをあらためて思いました。

 

 

 

さて、「おかあさんといっしょ」では横山だいすけお兄さんの卒業会見から、週あけて月曜の放送で。

なんと全力で振り切った「かっぱなにさま?かっぱさま!」のお笑い映像をぶちかましてきました。

 

番組の作り手の皆さんも、横山だいすけお兄さんも、卒業発表した会見の後に日本中がしんみりしてしまうんじゃないか、ってことは気にかけていたんだろうなぁ。

卒業を間近に控えたこの時期に、わざわざ新しく撮り直したんですね。

おもしろ映像だから、子どもはゲラゲラ笑って見てるんだけど、母の方はその心意気にじんと胸が熱くなっちゃうっていう。

 

「かっぱなにさま?かっぱさま!」見ながらホロっとしちゃうっていうのも、ずいぶんおかしな話なんですけどね(笑)

 

ともだちだよずっと。

 

関連記事

2017年「おかあさんといっしょお正月スペシャル」元旦はナーニくんのふくびき大会で大賑わい。 - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」2016年11月のうたはフリフレ♪応援歌『シェイク シェイク げんき!』 - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」2016年10月のうたはファンタジックな世界『まあるいせかい』 - Eテレ大好き!!

「おかあさんといっしょ」2016年9月のうたは梅干しへの愛を歌いつくす『すっぱ すっぱ すっぴょ!』 - Eテレ大好き!!

 

今年度で終了する「Let's天才てれびくん」は2017年3月9日(木)の放送が最終回です。

天才てれびくん

先日「Let's天才てれびくん」次元ホール編が終了しました。

 

2017年3月2日(木)のラストには、出演するてれび戦士の子どもたちが最後にボロボロ涙流してました。それを見て、皆にとってもこの生放送が最後の収録だったんだなぁと思いました。

ほんと、終わっちゃいましたね。

 

放送が終わった後もしばらく、きっと今頃クランクアップの挨拶があって、ひとりずつ花束渡されて送り出されてるのかなーなんて、ちょっとしんみりしたりして。

皆、どうもお疲れさまでした!

 

さて「Let's天才てれびくん」の番組そのものはまだ来週まで続きます。正式な最終回は2017年3月9日(木)放送分になるそうです。

残りの回は、てれび戦士たちがこれまでの戦いを記者会見形式で振り返ります。

 

 

 

 

「Let's天才てれびくん」次元ホール編の結末

 

「Let's天才てれびくん」でこれまで行われてきた、3年間に渡る戦い。

その結末は、次元ホールという穴をふさげば全てが丸く収まり解決する、という非常にわかりやすいものでした。

 

そのために登場人物は敵も味方もなく手を組み、視聴者は団結してテレビの前でリモコンの決定ボタンをひたすら連打しました。

その回のゲーム参加者は13万人ほどでしたかね。最終的には決定ボタンの連打が500万を超えたところで、目標達成となりました。

 

ただその話には、未来を変えてしまうことになるので、大野課長や虎南分析官など未来から来た登場人物は消えてしまう・・・というオマケがあったんですね。

それを活かすかたちで、この次元ホール編では次の時代に歩み出すてれび戦士の子どもたちの決意など、クライマックスに向かうストーリーが描かれました。

切迫感のあるシーンで飯島緋梨ちゃんが語りかけるセリフとか、迫力あって格好良かったです。

 

ちなみに最後の地方ロケに選ばれたてれび戦士のメンバーは、瀧澤翼くんと林武尊くん、最年長の中学生男子コンビ。

奄美大島でシーカヤックに乗ったり沢登りしたりしながら宝探しします。

おいおいおいタッキーどころかタケルまでいつの間にこんなに背ぇのびちゃってんだよ!とか思いながら見てたんですけどね。

ロケの最中にふたりが交わす口調が、いかにも中学生男子!って感じでね。成長しすぎてて笑えました。

よりによって何で最後の最後にこのふたりチョイスしたんですかね(笑)

 

 

最終回に向け、ラスト4回

 

そして最終週の放送内容です。月~水はこのように予告されてます。

 

今週は特別編。地球の未来を守るため、ITAISENのメンバーとして、全国の茶の間戦士とともに戦ってきたてれび戦士たちが記者会見を開催する。
【出演】てれび戦士、茂木淳一、森田まりこ、二宮直輝、ジョンテ・モーニング

 

記者会見という形式で過去のVTRを振り返る感じになるのかな。

出演者に名前がある二宮直輝さんという方はNHKのアナウンサーさんだそうなので、司会進行役という感じじゃないかと思います。

 

そして木曜の予告がこちら。

 

最終回。地球の未来を守るため、全国の茶の間戦士とともに戦ってきたてれび戦士たちが記者会見を開催。大野課長の最後のメッセージが発表される。その内容とは…?
【出演】大野拓朗、てれび戦士、茂木淳一、森田まりこ、松永天馬、二宮直輝、ジョンテ・モーニング

 

おぉ、大野課長出ますね!

消滅してしまったという設定なので、ホログラムで出てくるとか、手紙を読む声に映像が重なる・・・みたいな感じなのかな。

そして天馬係長!

彼がどーなったのか気になります!あの地球の女の子と幸せに暮らしててほしい!でもあっさり振られててもそれはそれで彼らしい!!

 

しかし天馬係長の名前があるだけで、しんみりしたところから一転、脱力もののオチをぶちかましてくれるんじゃないかというちょっとした期待があります。

最後までしょーもないままで終わってほしいぞ、うん。

 


ということで「Let's天才てれびくん」は3年間の放送を終え、2017年3月9日(木)放送分が最終回となります。

 

この天才てれびくんシリーズ、うちは坊主どもと見てるのが、ガレッジセールが出てた「天才てれびくんMAX」の終わりごろからになるのかな。

その後「大!天才てれびくん」「Let's天才てれびくん」と続きました。そして2017年度からは新しく「天才てれびくんYOU」へ。

 

また引き続き見ることになりそうです。

 

MTK好き。

 

関連記事

Eテレを毎日の時計代わりにしている人におくる、2017年度からの番組編成表 - Eテレ大好き!!

2017年度Eテレ改編(1)「フックブックロー ミニ」来年度も継続。週1回、土曜6:45からの放送があります。 - Eテレ大好き!!

2017年度Eテレ改編(2)CGアニメの新番組「オトッペ」。公式アプリで音を集めて楽しめます。 - Eテレ大好き!! 

2017年度Eテレ改編(3)「えいごであそぼ」が「えいごであそぼ with Ohton」にリニューアル。 - Eテレ大好き!! 

2017年度Eテレ改編(4)「Let's天才てれびくん」終了、新シリーズ「天才てれびくんYOU」スタート。 - Eテレ大好き!!